tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

新潟で見つけた和製ポップコーン「ポンでライス 塩バター味」はあっさりサクサククセになるぞ


ポン菓子、たまにドン菓子とも言われている昔ながらのお菓子。よく駄菓子屋さんに人参みたいな形した赤い袋に白いお米みたいなのが詰まっているアレです。

ようは、お米を爆発させたお菓子のことです。

ポン菓子 – Wikipedia

そんなポン菓子は大体がパラパラした個体でまとまって売られていますが今回発見したのは一口サイズに加工され、さらに味は甘くなく大好きな塩バター!

これは食べないとっ!

ということで実食です。

新潟の和製ポップコーン「ポンでライスの塩バター味」がクセになる

■コシヒカリ玄米100%という贅沢な素材。さすが新潟です。▼

■バッと開けるとほのかな塩バターの香りが舌上を刺激します。▼

■超シンプル、余計なものなーんも入ってません!▼

■コロコロっとお皿に出すと、とても軽くて転がります。一つ一つの米粒が大きく相当膨張した感じです、回りのおこげが食欲をそそります。

口の中に放り込むと、じゅっとポン菓子が唾液を吸い込む音が聞こえます。それと同時に無味の唾液がキュッとした塩味とまろやかなバター味に染まり、シャクシャク噛み砕くことにその味が薄まっていきます。

ゴクンっと飲み込んだ頃にはポン菓子そのものの素朴な味わいがほのかに残り、ちょっと物足りない感じ

たけど、これがいいんです!

素朴だからこそ、物足りないからこそ、もう一口、あと一口が止まりません。ベタつくような脂っこさもなく、食べた後に後悔するような添加物も一切ありません。

ただただ無心にアッサリと塩バターを純粋に味わうことができちゃいますよ▼

購入場所は新潟湯沢駅(新幹線)の中にあるぽんしゅか館越後湯沢店です。

まだまだ雪がタップリあって冬のレジャーや温泉旅行にはもってこいの場所です。

ぜひ訪れた際は試食してみてくださいな。

そのほかにもとんでもない量のおせんべいだらけですよ。

では、また

ぽんしゅ館越後湯沢店|新潟・越後湯沢駅・日本酒・土産・観光

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top