tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

超頑固なせんべい「技のこだ割り」、色んな意味で攻撃的すぎ!でも大好き亀田製菓


ご飯の後のデザートはもっぱら煎餅と昔から決まっている@tetumemoです。

最近モブログ環境が整ってきたのでiPhoneだけでサクッとおせんべいレビューさせていただきます。

アゴをも砕く硬さにゾッコン、亀田製菓の技のこだ割りがメチャハマるよ

以前からスーパーで何度か購入していたのですが、今回気軽にコンビニでゲットできるということなのでお昼のお供に購入。

ワンサイズ小さく52gの食べ切りタイプ、密度の高いうるち米がギッシリ詰まっている感じ ↓

お煎餅の断面図がヤバイ、
あえて割った硬い煎餅から醤油の濃厚な香りが漂ってきて、視覚で刺激され、瞬間的に嗅覚、そして溢れんばかりの唾液が湧き出てきます。

口の中はもう期待でいっぱい! ↓

表面のツルッとした部分と、割口のギザギザっとした部分の甘辛醤油の違いが絶妙で、

おせんべいを舌の上に置いた瞬間ギュッと醤油の味が駆け巡り、その瞬間我慢出来ない衝動にかられ、まるで罠にかかった獲物を食らうように勢いよく歯で噛み砕いてしまう。

結構硬いおせんべいは攻撃的だが、

「噛み砕いてやるぜこんちくしょう!」

と、何だか口の中がだんだん楽しくなり、ひとかけら、食べ終わるごとに戦い終えた爽快感さえも感じさせてくれる一品。 ↓

奥深いしょっぱさの中にもほんのり感じさせる優しい甘さ、それがまた手が止まらなくなるっ、マジたまらん、 ↓

極め付けは表面にお煎餅の白さを見せない頑固な徹底ぶり、視覚的にノックアウトされそうですよ、

しかしそれを荒々しく噛み砕くのがこの煎餅の醍醐味、手を止めず戦い進めてくれぃ! ↓

ご馳走様でしたっ!

最後に

煎餅食べ終わったあとにブログ書くと辛い、
もう口の中がこいつと戦いたくてウズウズしてます。

だめだわ、コンビに行ってきます。

お口の筋トレ「技のこだ割り」でした。
いつも亀田製菓さん本当にありがとうございました。

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top