tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

ブレない自分


503896_20612827

転勤するといろいろな人に出会う。
昨日は改めて、「人は出会った数だけ成長する」と思った。

同じ会社で10年近く働いていると、たくさんの人に出会う。
当然自分にも上司や部下がいる。

部下にはリーダーシップを発揮して指導、教育をしてきたと思うし、当然自分の考えを部下に対して伝えてきた。
そして伝えられた部下は、少なくともそれを信じて仕事をしていくと思う。(個人差はあると思うが)

ここまでは、おそらく誰もが通る道・・・
問題はここから先の世界・・・今まで伝え続けた信念を貫き通せるのかということ。
これが貫き通せない場合は2つある。

一つ目は「上司が変わり、その色に染まり考えも行動も変化してしまう」
二つ目は「何かがきっかけで自分の信念が方向転換する。」

二つの項目で共通する結果は「信念が変化する」ということだ。
自分で守り続けた信念が上司の影響で変化するもの、人生を歩みたくさんの知識が集約し信念が変化するもの、正直どちらも「アリ」だと思う。

当然何か間違っていたことに気づいたり、時と場合に流されたほうが良いと判断したから自分の考えを変えたということだろう。

しかしこれはあくまで自分自身の問題。自己満足、自己中心的な世界・・・

成長するのは自分・・・当たり前です。
正直私も成長したいから常日頃から勉強しようと努力はしていますが、一つだけ守り続けていることがあります。

それは「太い木のように信念を変化させず、自分を持ち続ける」ことです。

これは、自分の為でもあるが、今まで関わってきた部下の為である。

もし、今まで伝えてきた自分の思いを、何かの都合で変えてしまったらどうだろうか?その部下たちはどう思うだろうか?

当然、自分を信じて頑張ってきたにもかかわらず、数年たって会ってみたら言っていることが180度違うなんて事になっていたら困惑するとともに「裏切られた」と思うのではないだろうか?

その為にも自分の信念には責任を持つべきだと思うし、それを伝えてきたのであれば関わった人々も背負って生きていくべきだと思う。そうじゃないと発言に責任も持たないふざけた政治家と同じになってしまう気がする。

大切なのは自分の成長かもしれないが、自分だけじゃ駄目・・・関わった人を上に上げていく努力をしていかないと組織は持たないだろう。だから私は信念を曲げないで生きていくつもりだ。

ただ、信念を曲げるなということではなく、太い木の信念に枝をつけていき、葉をつけていき年月をかけ成長させていくことができれば最高だろう。

Return Top