tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

iPhoneとiPad持っているからこそgoogleの新型低価格タブレット、Nexus7(ネクサス7)を検討してみる。

Source: google.com via tetumemo on Pinterest

 

 

こんにちは、Appleは大好きですが、ぶっちゃけガジェット全般なんでも興味がある@tetumemoです。

最近は、そろそろiPhone5に交換を企んでいるiPhone4で日常を過ごしており、

仕事や家ではiPadを楽しんでいます。

そしてブログの執筆といえばMac Book Airがお決まりな毎日です。

 

そんなAppleまみれの日々ですが、ガジェット好きの一人としては周りで所有者も増えているAndroid端末が気になってきています。

が、わざわざiPhoneの他に携帯端末を増やすわけにもいかないし、通信機能付きタブレットを検討する気もない、

そんな時に飛び交っていたニュースに私の心はドストライク!!

グーグルがタブレット「ネクサス7」日本向け発売 2万円切る、iPadの半値以下

引用元:グーグルがタブレット「ネクサス7」日本向け発売 2万円切る、iPadの半値以下 – MSN産経ニュース

マジか?・・・と

 

ちょっと夜に飲み歩いて金を使いすぎた金額でタブレットが手に入るだと・・・!?


これは一つ波に乗ってしまおうかと思い、気になるスペックを調べてみた。

 

低価格ながら軽量高機能と魅力的な7inchタブレット「ネクサス7」

気になるスペック

画面

  • 7 インチ 1280 x 800 HD ディスプレイ(216 ppi)
  • バックライト付き IPS ディスプレイ
  • 傷に強いコーニング社製ガラス
  • 1.2 MP 前面カメラ

サイズ

  • 198.5x120x10.45 mm

重量

  • 340g

ワイヤレス

  • Wi-Fi 802.11 b/g/n
  • Bluetooth

メモリ

  • 16 GB の内部ストレージ(フォーマット後の実際の容量はこれより少なくなります)
  • 1 GB RAM

USB

  • マイクロ USB

電池

  • 4325 mAh(最長 8 時間使用可能)

OS

  • Android 4.1(Jelly Bean)

CPU

  • クアッドコア Tegra 3 プロセッサ

特長

  • マイク
  • NFC(Android ビーム)
  • 加速度計
  • GPS
  • 磁力計
  • ジャイロスコープ

いや、マジでこのスペックで19,800円は安すぎでしょ。

 

おそらく7inchタブレットっていまいち「使い方がわからない」「メモリスロットないやん」「スマホあるし要らん」と言ってしまえばそれまでなのだが、Apple製品にどっぷり染まっている私にとってはAndroidは未知の世界

そんな未知の世界を19,800円で勉強させてくれる通信教育端末だと思えば十分自己投資金額に値します。

何よりも、物を好きなることはいいが視野を狭くすることだけは避けたい。

今後iPhoneアプリを作ってみたくなるかもしれないし、Androidアプリを作ってみたくなるかもしれない。

そんな時に両方の存在が頭に入っていると、お互いの強点と弱点が垣間見られ、よりよい製品ができる確率が上がると思います。(話のネタも増えるしね♪)

 

「何に使うのか?」と考えて購入するのが当たり前かもしれませんが、

 

「何を知りたいのか?」という”好奇心”という部分にフォーカスを当てて製品を選ぶというのも面白いかもしれませんね。

 

「Nexus7」

 

可能性は無限大です。購入はGooglePlayからすぐに買えちゃいます。

 

勢いでいっちゃいますかーーー!!

 

Nexus7に興味のある方は、こんな記事もお勧めですよ ↓

ネクサス7(Nexus 7)とkindle fire HD( 7インチモデル) とiPadを比較してみた。

引用元:ネクサス7(Nexus 7)とkindle fire HD( 7インチモデル) とiPadを比較してみた。 — ネオガジ

「ネクサス7」でグーグルの新電子書籍ストア「グーグルプレイブックス」を試してみた!

引用元:「ネクサス7」でグーグルの新電子書籍ストア「グーグルプレイブックス」を試してみた! – 林 智彦 – 本のニュース | BOOK.asahi.com:朝日新聞社の書評サイト

アップルも“小さなiPad”発売に追い込まれる?
グーグル「ネクサス7」が変えるタブレットの未来

引用元:アップルも“小さなiPad”発売に追い込まれる? グーグル「ネクサス7」が変えるタブレットの未来|ビジネスモデルの破壊者たち|ダイヤモンド・オンライン

 

Return Top