【3分解説】ガス代ほぼ無し!ETHをPolygonチェーンに移す方法|番外編|NFT寄付企画の紹介!

私はPolygonチェーンでNFTを購入する際、ETH(イーサリアム)をブリッジして数千円~数万円ものガス代を払っていました・・・。

皆さんはどうでしょうか?

今回ご説明する手順は、数千円~数万円ものガス代を払う必要なく、ETHをPolygonチェーンに移すことができるようになります。ぜひ皆さんもガス代を節約して、NFT購入予算に当ててみてはいかがでしょうか?最後は番外編で素晴らしいNFT企画をご紹介します!

Polygonチェーンって何??という方は、下記記事をまずお読みください▼

【OpenSea】イーサリアムのガス代高いなら、無料のポリゴン使ってNFT出品・購入してみよう

ETHをPolygonチェーンに移す概要

今回のご説明は、下記準備が必要になります。各項目について細かい説明は割愛します。

必要な準備

  1. Binance(海外取引所)の口座
  2. Metamaskのウォレット
  3. MetamaskのPolygonチェーンの設定

高いガス代がかかっていた手順

  1. Coincheck等でETH(イーサリアム)購入
  2. Metamaskのウォレットへ送金
  3. MetamaskにPolygon(Maticネットワーク)を追加
  4. Polygon(Maticネットワーク)へブリッジ
  5. ETH(イーサリアム)をPolygonへ送信

ガス代がほぼ無料の手順

  1. Binanceで「MATIC」を購入する
  2. 購入した「MATIC」をMetamaskのウォレットに送る
  3. Apeswapを使い「MATIC」を「WETH」にSwap

ETHをPolygonチェーンに移す方法

1,Binanceで「MATIC」を購入する

今回は、Binance口座で所有しているBTC(ビットコイン)を使って、MATICへトレードします。

※BTC(ビットコイン)を購入する手順は割愛します。(近日中に記事を書く予定)

1-1、Binanceのマーケットから、「現物市場」→「BTC」→「MATIC」→「トレード開始」する

1-2、「指値」取引選択→購入したい「MATIC」を入力→MATIC購入→即反映

2,購入した「MATIC」をMetamaskのウォレットに送る

次はMetamaskへMATICを送ります。

2-1、「ダッシュボード」→「出金」→各項目を設定して出金

  • 「仮想通貨を選択」は「MATIC」
  • 「アドレス」にはOpenSeaで普段使っているMetamaskのアドレス
  • 「ネットワーク」はPolygon
  • 「金額」に送りたいMATICの額を入力

※時々Binance側でメンテナンスが行われます。その際は送金できません。

2-2、Metamaskに送金されたの確認

送金前▼

送金後▼

Swap前なのでETH(イーサリアム)は0.002です。

3,Apeswapを使い「MATIC」を「WETH」にSwap

いよいよMATICを移動します。今回はApeswapというサービスを利用。

以前はBSCのみ対応だったのですがPolygonにも対応したためSwapが可能になりました。

下記リンクからPolygon版Apeswapの「Exchange」に移動します。

https://app.apeswap.finance/swap

3-1、ウォレットを接続

3-2、From「MATIC」→To「WETH」を設定

3-3,設定して「Swap」→最後に「確認」して完了(ガス代は2円程度!)

3-4、反映の確認→無事に完了していました。

0.002ETHから0.023ETHへ

以上となります。

いかがでしたでしょうか?

NFTをはじめた当初はこの方法がなく、数千円~数万円の手数料を支払っていました。

今回はわずか2円程度で完了です!その分、クリエイターさんの作品購入に当てられます!

皆さんもぜひこちらの方法を試して、浮いたガス代をNFT購入にどうぞ!

今回の方法はとこやんさんの記事を参考にさせていただきました。とこやんの仮想通貨ブログありがとうございます!

番外編|熱くオススメしたいNFTプロジェクト紹介

毎晩夜21時からTwitterのスペースで聞いている大好きなONIコン(鬼魂)ラジオというのがあります。毎晩3時間開催、もう1ヶ月以上休み無く続いている素晴らしいスペースです!

@Kominato_worksさん、@oni_cyan_nftさん、@iconmaniaNFTさんの3名がメインで開催されています。毎晩、50名以上がスペースに参加し、多い時は100名超え、様々な方がスペースに参加し、日々たくさんの化学反応が生まれています。

今回は、その中で関わっているメンバー同士の企画から生まれました。

ONIコン(鬼魂)ラジオについて詳しく知りたい方は@iconmaniaNFTさんのラジオがオススメです!

stand.fm

多種多様な価値観に本音トーク… アイコンマニアの好きなこと❤️ 本音で話して… 合わない人は合わ…

企画内容|NFT売上の一部が寄付になります!

2021年12月14日 21時から開始

Japan Pop Cat Collection(Jpcc)は、日本の人気猫クリエイター・猫水クロハチさんと鬼魂企画とコラボレーションして制作した 60枚の NFT のコレクションです。

今回の企画のメインクリエイターは

CryptoCubeCatを 展開する

【猫水クロハチさん】 作品もキューブ型の とっても可愛く動く猫が 中心です。

さらに OpenSea上で販売された作品の売上の一部を キャットシェルターや猫の保護団体に寄付する活動をしています。

今回鬼魂企画では 猫水さんの想いに共感した 猫の作品を中心で制作する 人気クリエイター Aoyokoさん YO-KOさん Sugar Water Catさん とのコラボ作品を制作しました。

コラボで参加した 3名の猫クリエイターさんの イラストもかなり人気で 素晴らしい作品が並んでいます。

今回【Japan Pop Cat Collection】 の目標は、これらの 人気猫クリエイターさんのコラボレーションNFT を リーズナブルな価格で届け、 誰もが楽しめて 手にとっていただけるコレクション作りを 心がけました。

各作品をジェネレーターにかけ 猫水さんと 細部を打ち合わせしながら 144種類以上の組み合わせから 72枚して60枚販売します。

また 売り上げの一部を寄付させていただきます。

このコレクションを 成功させ 個人のクリエイターさんが 実現したい目標に 共感した クリエイターさんとの いろいろなコラボレーション作品を 中心に 鬼魂企画として チャレンジしていきます。

ぜひコレクションを ごらんください!!
Japan Pop Cat Collection

素晴らしいクリエイターさん達の作品が所有できるだけではなく、「寄付」もできてしまう素晴らしい取り組みなんです!

早速購入

Polygonがカラでしたが、今回この企画に参加するために再度Polygonを手に入れました。

開始数時間で28個も売れてる!!ヤバい!

たくさんの作品の中から@Aoyoko_NFTさんの作品が大好きなので選択!

無事購入!! 最高のコラボ作品が入手できました!!▼

さいごに

NFTは大好きなクリエイターさんの作品を購入したり、クリエイター同士で交流、楽しい企画、新しい取り組みなど可能性は無限大です。

その企画の一つとして「寄付」という取り組みはとても素晴らしいことだと私は思います。

お気に入りのクリエイターさん作品をリーズナブルな価格で提供し、且つ「寄付」もできてしまう。

参加している方、全員がWin-Winになる企画を考えていただいた皆さんを尊敬します。そして「次」は自分も参加したいと強く思いました。

ありがとうございます!

詳しい企画内容は後日まとまって発表されるとのことですので、情報入手後はこちらにもリンクいたします。

では、また

最新情報をチェックしよう!
>ココロをオシャレに刺激するサイト「tetumemo」

ココロをオシャレに刺激するサイト「tetumemo」

Gadget好き。中でもApple製品のシンプルデザインに惚れ込んでいる。iPhoneやiPadなど星の数ほどあるアクセサリーの中からオシャレでクールな商品を見つけて紹介。また、アニメ・ビジネス書もこよなく愛す。