tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

新しくなった『RSS Graffiti2.0』でFacebookに新着記事を自動投稿してみる

20120403 rss

ブログを始めるとだんだんと色々やりたくなってくるのが人の性(ただしやり過ぎは禁物です。)

そんな私も、記事を書いているとtwitterやfacebookpageに自動的に新着記事を自動投稿してくれるツールはないかなぁと探していたら、なかなか良いものを発見したので紹介します。

今回のブログツールは『RSS Graffiti』です。なぜか今は2.0にバージョンアップしており、ネットで探したHowTo記事では完全にわからなったので新しいバージョンの導入方法を補足します。

 

以下は初めに参考になった記事です。

 

RSS.Graffiti を使って、FacebookとTwiiterにWordPressの更新情報を流す | Re* Programming

 

 

 

 

Webデザイナーの備忘録 » Blog Archive » ブログの投稿をfacebookに!【RSS Graffiti】

 

 

 

 

それでは『RSS Graffiti』設定してみましょう

まずはコチラにアクセスして”いいね!”と押して『アプリへ移動』をしましょう。

(1) RSS Graffiti

 

アプリの設定はひと通り許可して画面が変わったら、コチラをクリック

20120403 rss2

 

RSS Graffiti 1

名称は変更しなくても大丈夫です。このままで行きましょう

20120403 rss7

20120403 rss1まずはコチラを選択して下さい

20120403 rss5

feedを流したい自分のブログのフィードアドレスを入力します。

20120403 rss6

feedのURLやサイト名を記入します。(feedは入力済みです)。一日に何度も投稿する人は”Maximun posts per update”の数字を増やそう。

20120403 rss11

 

設定が終わったら今度は右側をクリック

20120403 rss3

上段はFacebookページ名を選択、下は無難に「compact」を設定しておきましょう。Standardはサムネイル付きでいいのですが、文章が長いとニュースフィードが圧迫されて友達やファンに嫌われちゃうかも・・・

20120403 rss12

両方の設定が完了すると、やっとでOFFだったスイッチをONに切り替えることができます。

20120403 rss9

以上で設定は完了です。記事を投稿してfeedが表示されるのを楽しみに待ちましょう!

やっぱりいろんな人に読んでもらって役立つのが一番ですからね♪

お疲れ様でした。

Return Top