tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

ガリっと旨い!とっても香ばしい坂角総本舗の限定煎餅「春さくら」

限定という言葉に弱い性分でして、

今回はえびせんべい「ゆかり」で有名な名古屋の老舗  坂角総本舗さんの限定せんべいを食す。

 

春の季節、さわやかなパッケージに包まれた中からは、4種類の小分けにされたせんべいが顔を出す。

  • 桜えび
  • えんどう豆
  • ゆかり
  • さくら

まずは「桜エビ」

500円玉程の大きさのせんべいが5,6枚入り

一枚一枚に桜エビが埋め込まれている

触感は”ゆかり”と同じ歯ごたえ十分

一口ポンっと口に入れると、ふわっとえびの香りが気持良いです

 

次は「えんどう豆」

大きさは「桜えび」と一緒で食べやすいサイズ

粒粒のえんどう豆がちりばめられておりガリっとした触感に拍車をかける

香りはえびほどではないが、かすかに鼻に残ります

 

最後は「さくら」

一枚しか入ってないシークレットせんべい

桜の花びらが一枚埋め込まれている

食べた瞬間、えび以上に香りを強く感じた。

柏餅の様な香りと、程よい塩加減と桜の花びらのアクセントが絶妙

 

以上3種を食しました。

いつも食べている「ゆかり」とはまた違った感じで新鮮にいただけました。

 

桜の季節は終わりですが、次の限定にも注目してみてはいかがでしょうか?

ごちそうさまでした♪

 
坂角総本舖(えびせんべい ゆかり)

 

 

 

 

 

Return Top