tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

無料で、しかも簡単にライブドアブログからWordPressに移行する極意

こんにちは@tetumemoです。wordpressでブログを書き始めて2週間経ちました。

以前はライブドアブログでblogを書いており、

「心機一転Wordpressで新しく書こう!」と意気込んでいたのですが、

プロブロガーのコグレマサトさん(@kogure)と和洋風◎するぷさん(@isloop)が書き記した初心者ブロガーのバイブル

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

にも書いてあったように、

 

”記事は資産だ!”

 

と熱く語られている文章に感化され、今まで書いた記事(わずか40程度)ですが、せっかくなのでwordpressに移行してみようと考えました。

早速ライブドアブログからwordpressに移行しようと色々調べたところ、3点の問題点と画期的な方法を発見!

 

まず、ライブドアブログからWordpressに移行する時に分かった問題点3つ

 

  1. 無料版ではライブドアブログからブログの記事データをエクスポートできない
  2. 有料版になってもブログ本文はエクスポートできるが、記事画像はダウンロードできない。
  3. 有料版になってもFTP接続して画像を抜きとることが難しい

 

よって、ライブドアの単体のサービスだけではブログデータを抜き出すことは不可能。

ということで、一度出鼻をくじかれました・・・・・

それから、しばらくgoogle先生に聞いて回ったところ、ざっくりと問題点の解決策と、ついでに目からウロコの衝撃的なおいしい情報がっ!

 

それは・・・・、

 

 

これから説明する方法は、ライブドアブログからWordpressに移行する手段だけではなく、

 

「他社からWordpressにブログを移行する」方法に使える

ということです。

 

ということで、このエントリーは

 

「他社からWordperssにブログを移行したい人」

 

にもジャストヒット!する記事になっております。

ぜひ、気を引き締めて長いエントリーにお付き合いください♪

お待たせしました。ここからが本題です。

 

ライブドアブログからWordpressへ移行する裏技

  • FC2ブログにブログを開設する
  • ライブドアブログをFC2ブログに移行する。
  • FC2ブログから記事をエクスポートする。
  • 文字化けを修正する。(「EUC-JP」→「UTF-8」へ変換)
  • 記事データの編集(カテゴリの置き換え)
  • ブログ画像のエクスポート
  • 画像のURLを変更する。
  • wordpressに画像をインポートする。
  • 最後に記事をインポートする。

以上で完了できます。

FC2ブログにブログを開設する

なぜ、FC2ブログかというと・・・

 

無敵だからです。

 

FC2ブログは来る者拒まず、あらゆる他社のブログサービスからブログデータをひっぱってきてくれるのです。

 

無料・簡単、しかも迅速に!

 

あまりの簡単さに驚愕でした。ライブドアブログから一生懸命記事を抜き出そうとしていた時間がほんっとうにもったいない(@_@)

 

まずはじめにブログの開設はこちらから。3分程度で完了します。

 

FC2ブログ – 無料でブログ、デザインは5000種類以上!!

 

 

 

ライブドアブログをFC2ブログに移行する。

移行方法は、FC2が引っ越しサービスを丁寧に用意してくれてます。ステップ通りに進めば5分程度で完了です。 ↓

 

2012 04 15 1644

ブログお引越しツール

 

 

 

 

FC2ブログから記事をエクスポートする。

 

この時に以下の2点を事前に設定しておくと、後からWordpressへの移行手順が楽になります。

  1. カテゴリ変更:未分類
  2. 記事の公開設定:下書き

2012 04 15 1657 001

カテゴリを変更しておくのは、後から記事をwordpressにインポートした後に改めて設定するため、

記事の公開設定を「下書き」にするのは記事をWordpressにインポートした後にいきなり公開されてしまうと色々手直しするのが大変だからです。

 

さて、さっそくエクスポートしてみましょう。

 

まず初めに、データのバックアップを選択してください ↓

2012 04 15 0001

すべての記事をダウンロードします ↓

2012 04 15 0002

これでエクスポートは無事完了です。(○○.txt形式でダウンロードされます)

 

文字化けを修正する。(「EUC-JP」→「UTF-8」へ変換)

 

ファイルはテキスト形式「○○○.txt」でインポートされていますが、文字のエンコードが「EUC‐JP」形式になっているため、「UTF-8」形式に変換する必要があります。

 

そこで必要なのがこちらのエディタツール。(ご存知の方は「TeraPad」、「サクラエディタ」、「Creascent Eve」などでもOKです。)

 

Notepad++ プロジェクト日本語トップページ – SourceForge.JP こちらがwindows用

 

 

 

 

Macpad++ (Notepad++ for Mac) プロジェクト日本語トップページ – SourceForge.JP こちらはMac用

 

 

 

 

私はNotepad++を使っていますのでこちらで説明します。

 

先ほどのエクスポートした「○○.txt」ファイルをNotepad++で開きます。

フォーマット>UTF-8形式で開く を選択する。 ↓

2012 04 12 0845

名前を付けて保存すれば、「UTF-8」形式で保存されます。

 

記事データの編集(カテゴリの置き換え)

 

WordPressに移行した後はカテゴリを再設定すると思いますので、記事のカテゴリ設定を「未分類」に置き換えましょう。 ↓

2012 04 14 2329

2012 04 14 2330

PRIMARY CATEGORY: 〇〇〇

CATEGORY: 〇〇〇

PRIMARY CATEGORY: 未分類

CATEGORY: 未分類

に変更したい。

(先ほどFC2から記事をエクスポートした時に、カテゴリが未分類になっていればこの作業はいりません)

 

テキストの置き換え方法は、正規表現が詳しい人はとっても簡単な作業ですが、私はノウハウを持っていなかったのでこちらのサイトを参照しました。

 

正規表現検索・置換-テキストエディタ MIFES8 TIPS

 


 

テキスト置き換え方法はこちら

 

検索>置換 を選択します。 ↓

2012 04 14 2323

検索文字列:CATEGORY.*

置換文字列:CATEGORY: 未分類

と入力します。( .* ⇒が正規表現のコマンド) ↓

2012 04 14 2331

すべて置換を選択すれば一括完了です。 ↓

2012 04 15 0021

ブログ画像のエクスポート

 

方法は2つ

  1. ページの情報から画像ファイルのみ抽出する(手動だけど確実)
  2. FireFoxのプラグイン「BatchDownload」を使ってごっそり画像をとる。

ページの情報から画像ファイルのみ抽出する(手動だけど確実)

 

たいへんアナログな方法だけど、確実に欲しい画像を取得できる。こちらは参考になったモリカドルさんのサイトです。

 

モリカド流のポケモン談義 – Yahoo!ブログ

 

以下は簡単な手順

 

一度全ての記事を「公開」する。

その時に1ページに表示できる記事数を最大(30程度)にしておく。

公開しているページに移動して右クリック>ページの情報を表示 を選択 ↓

2012 04 15 0002 002

ページ情報>メディア> 背景画像などいらないものを除く画像ファイルを選択 ↓

2012 04 15 0007

根こそぎダウンロード ↓

2012 04 15 0009

まだ記事がある場合は、次のページを開いて同等の手順を実施。

(※注意点はMOREタグなどを利用して「続きを読む」になっていると、その記事を開かないと本文の画像は取得できませんので、手間ですが記事を一つ一つ開いて取得する必要あり)

 

以上で、ページの情報から画像ファイルのみ抽出する(手動だけど確実)方法は終了。

次は、

 

FireFoxのプラグイン「BatchDownload」を使ってごっそり画像をとる方法

 

FireFoxを使ってない人はこのためにわざわざブラウザをインストールしなければならないが、その煩わしさを凌駕するくらい画像を簡単且つ正確にごっそり取得できます。

 

参考になった室長のブログさん4th Lifeさんとです。

Category[ ツールレビュー ] – 室長のブログ

 


FC2ブログからWordpressへ移行した時の手順を一から解説 | 4th Life

 

 

 

 

以下は簡単な手順です。

 

FC2ブログのデータのバックアップを選択 ↓

2012 04 15 0001

画像ファイルのバックアップを選択

2012 04 15 0002 001

リストを開くとブラウザが立ち上がり画像が表示されますので「BatchDownload」を使用して画像を一気に取得しましょう。

「Build Gallery With Image Link」を選択すればOKです。 ↓

2012 04 15 0002 002

 

画像のURLを変更する。

 

これは正直しんどかったです。おそらく、1日くらい使って先ほど紹介した「正規表現」のスキルを習得すれば30秒くらいで済む作業なんでしょうけど、

その習得時間を考えるより40記事程度なので手作業で変換していきました。

 

http://○○○○○ ←(FS2からエクスポートした画像リンク先で表記されている)

http://WPルート/wp-content/uploads/

 

に変更しておきましょう。

 

wordpressに画像をインポートする。

 

こちらはWordpressのメディアライブラリにごそっとアップロードしちゃいましょう。

(※画像のファイル名は変更しないようにしてくださいね。リンクが切れちゃいます) 

2012 04 15 1900

 

最後に記事をインポートする。

 

やっと、最後の作業ですね。もうここまできたら完了が近いですよ、もうひと踏ん張り頑張りましょう!

ツール>インポート>Movable Type and TypePad を選択 ↓

2012 04 15 1905

ファイルをアップロードしましょう!(投稿の割り当て:adminを選択しておきましょう) ↓

2012 04 15 1907

ここでインポート用のプラグインがインストールされたない場合は、こちら↓のプラグインをインストールしましょう。 ↓

2012 04 15 0210

2012 04 15 0210 001

・・・・待つ事30秒!インポートが完了しましたっ!ヤッターーーー!(40記事程度だったので本当に一瞬です♪)

 

2012 04 15 1911

 

ただし、タグは移行できなかったので、そこのところは手入力で頑張りましょう!

 

手順としては色々調べたりで時間がかかりましたが、無料でこんなに簡単に移行できて本当に感謝です。

 

皆さんも移行頑張ってくださいね♪

 

最後に今回色々参考にさせていただいた皆様のご紹介です。

 

素人がLivedoor blogからWordPressに移行する際の過程をまとめた | のっちののちネタ
アメブロから、Wordpressへ移行する一番スムーズな方法 | しらさかブログZ
fc2ブログからWordPressへ移行 « いつかきっと役に立つ
FC2ブログからWordpressへ移行した時の手順を一から解説 | 4th Life

 

 

 

 

本当にありがとうございました。

 

Return Top