tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

Googleで2段階認証設定したらiPhoneからGmailが使えないので修正した


001 thumb 2

前回、見事にGmailがハッキングにあってしまい「Googleアカウントが不正アクセスされたので速攻「検証と対策」をした」というエントリーを書きましたが、アカウント乗っ取り対策としてGoogle2段階認証を導入したらiPhoneからGmailを使うことができなくなってしまっていたので試行錯誤しながら再設定をしてみました。

Googleで2段階認証設定しiPhoneからGmailを使えるようにする方法

まず、iPhoneでGmailが使えなくなってしまうと、私は以下の点が大変不便になりました

  • Gmailが使えない(メインなので仕事にならん)
  • Google カレンダーが同期しなくなる(手帳をほぼ使ってないのでマジでやばい)
  • Googleドライブも使えなくなる(結構保存しているからピンチ)

と、要するにGoogleを通じているサービスが一切使えなくなってしまったということです。本当に困るね・・

で、早速Gmailを使えるように試みてみた。

まず、Gmailで受信しようとすると「imap.google.com用のユーザー名またはパスワードが間違っています」と表示

IMG 2623 2

よくわからないのでやってみたこと ↓

  • Gmailのアカウントを削除して再設定
  • ユーザーID、パスワードを再設定
  • パスワードをコピペ

以上、すべて解決しませんでした。

で、Googleで検索してみると2段階認証について詳しく説明していただいているサイトに辿り着きました。本当にありがたいです。

二段階認証時はふつうにgoogleのパスワードを入力しても,ロック解除時にパスワードがリセットされてしまうので,以下の作業を行ってアプリケーション固有のパスワードを設定してあげる必要がある模様。この認証プロセスに対応しているアプリの場合はgoogleからコードがメールで飛んでくるので,それ入れればいいみたいだけど。

引用元:google二段階認証有効時のExchangeパスワード設定 | iPhone | たぬの麻雀日記

ということで、もう一度再挑戦してみます

アプリケーションとサイトの認証ページへアクセス  ↓

https://accounts.google.com/IssuedAuthSubTokens

 

アプリケーション固有のパスワードを設定しますので「iPhone用メール」などわかりやすい名称を設定します。 ↓

IMG 2623 2

生成された「iPhone用メール」のワンタイムパスワードをコピーしておきましょう ↓

IMG 2625

「一般」→「メール設定」→「Gmail」を選択して、パスワードの所に先ほどの「アプリケーション固有のパスワード」をコピペします。 ↓

IMG 2621 2

IMG 2644 2

以上で設定は完了になります。

ちなみにExchangeを使用してメールを設定している方も同等に再設定が必要になりますのでよろしくお願いします。

最後に

2段階認証というGoogleのすばらしいセキュリティシステムですが、”守る”という代償に”手間”が増えるのは当たり前ですよね。

だた、”何かあってから”関係筋へ迷惑がかかってしまう事を考えれば、この”一手間”はネットを中心に情報を扱う私にとっては必須項目でした。

皆さんも、今一度セキュリティに一度向き合い取り組むことをオススメいたします。

 

 

Return Top