tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

「お金2.0」で過去、現在、未来をフルトリップ!脳をシャッフルさせる刺激的な書籍!


お金ってなんだ?

本書は「お金」を軸に語っているが、実はとても深い。

我々は、普段お金という対価を払って、それに応じたモノ、サービスを交換している。

これは、今の世代、生まれた時から行われてきていたことで、なんの疑問もなく使っている事象だ。

ただ、昔は違った。物々交換の時期もあった。
現在はお金が定着している。
そして、仮想通貨、ブロックチェーンなど新しいフェーズが現れている。

今我々は、そんな「価値」の転換点にいる。
とても貴重な時代の狭間を生きており、その変化を許容するのか?利用するのか?無視するのか?否定するのか?

その立ち振る舞い方でこれからがガラリと変わる。

今は時代の変換点

本書では、その生き方や考え方を自己啓発してくれるわけではない。

しかし、著者が多大な時間を投入して築いてきた「仮説に基づいた実験、検証、新定義」という贅沢な時間をこの一冊で体験できる。

こんな贅沢な本があっていいのかな??と思います。

このお金2.0が書籍になるまで考え、検証し続けた年月は12年。

その結晶を味わい、新たに解釈して動き出すのか?
それとも、読むことなく、今までの価値観を「正」と定めて生きて行くのか?

価値観の扉はここにある。

時代の変換点を手にするなら本書。

答えはないが、光はある。

是非とも、手にとってみてください。

では、また

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top