tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

ソフトバンク光とバッファローの組み合わせが遅すぎたので再構成したら20倍早くなった!!


ソフトバンク光を申し込むと必ず付いてくるルーターですが、以前こちらの記事に書いたように、実はこれを使わずにバッファローなどの高性能なルーターに差し替えて使うことが可能です。

やり方はこちら↓

フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えた時、バッファローなどのルーターをそのまま使用するメチャクチャ簡単な方法 | tetumemo

しかしっ!1年以上使用しているが、以前より速度が落ち、メチャクチャ回線速度がおっそい!!

いい加減、我慢できず原因を探っていたら、このようなお助け記事と出会う。そして書かれていた内容に衝撃っ!!

ソフトバンク光のお兄さん:
「お客様、光BBユニットは使われていますでしょうか?光BBユニット経由にすることで、IPV6接続が可能になりますので、速度が改善する可能性がございます」via:ソフトバンク光の回線が激烈に遅かったが速くする方法が見つかった件

えっ!?

BBユニット使わないといけないの??

と、かなりの驚き!
ということで、私もレンタル料のみ支払って物置に眠っている金食い光BBユニットを引っ張り出して接続構成を変えることにしました。

その前に、今現在下り速度は何メガ?

1Mも出てないっ!_:(´ཀ`」 ∠):
おっそ!下り1Gと宣伝されているのに、そもそもメガの単位にすら到達してないだとっ!

これはね、お金無駄、Amazonプライム・ビデオを劣悪な画像で子供たちに見せていた父ちゃんを許してください。

今回の目的

「ソフトバンク光BBユニットを接続して速度を改善し、バッファローの強力なWiFi電波で家中快適WiFi生活を送る」

では、早速作業に取りかかります。

NTTとバッファローの接続構成の間に光BBユニットを潜り込ませる

ちょっとわかりにくいですが、右が NTTの機器、左の黒いのがバッファローのルーターです。

この構成を変えます。

ルーター機能はソフトバンクの光BBユニットを使います。
バッファローはブリッジモードでWiFiの電波を飛ばすだけの役割になってもらいます。

ステップ1 ルーター機能を1つに集約

前提知識、ネットワーク内にふたつのルーター機能が存在すると混線などが発生して接続エラーや速度低下につながります。

なので、このように構成変更

ビフォー

バッファローのルーター機能を使ってネット接続

アフター

ソフトバンクの光BBユニットのルーター機能を使う

よってバッファローのルーター機能はオフにする。

ステップ2 ケーブル再接続構成

NTT機器の後ろを確認

LAN1、ここでは「A」とします。これをソフトバンク光BBユニットのインターネット回線へ接続

「ソフトバンク光BBユニットを接続して速度を改善し、バッファローの強力なWiFi電波で家中快適WiFi生活を送る」、私の場合「B」ケーブルは直接リビングのデスクトップパソコンへつなげてます。

「C」はバッファローへ接続しましょう

「C」をバッファローのインターネット回線へ接続です。すでにルーター機能はオフされており、ブリッジモードになっていますのでWiFiが飛んでいるはずです。

ここが光ればオッケー

ステップ3 WiFi機能を1つに集約

ソフトバンクの光BBユニット機種にもよりますが、無線LANというランプがあればWiFi機能付きです。これを切ります。

何故ならこれもバッファローと同じように有効にすると混線するからです。今回の目的は「ソフトバンク光BBユニットを接続して速度を改善し、バッファローの強力なWiFi電波で家中快適WiFi生活を送る」という趣旨ですから、バッファローのWiFiを使います。

手順

スマホからソフトバンク光BBユニットのアドレスを打ちましょう。機種によって違うかもしれませんので調べてみてください。

私の場合「172.16.255.254」でIDもパスワードも「user」でした。

「無線LANの設定を確認します」

左下の無線LAN機能の停止をタップ

OKで完了です。

完了

通信速度はいかに!?

20倍早くなったっ!!別世界っ!すごい!!

さいごに

んー、、、今まで何で我慢していたんでしょうかね、、、悲しいです。

が、この速度で家中一気に快適ですっ!お悩みの皆さん。ぜひ再設定をオススメします!!

では、また

3階建ての家にはこちらがオススメ

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top