tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

チームラボ渋谷ヒカリエの混雑を避け、遊びまくれるオススメプランをご紹介



今年も行ってきましたチームラボ企画!

チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地

チームラボジャングルの内容はイベントページや他のブログで紹介されると思いますので、今回はシンプルに伝えたいことをシェアします。

問い「幼稚園児と小学生、合わせて家族4人でどう楽しむ?」

チームラボ渋谷への到着は?

9時45分

渋谷駅からヒカリエまでは直結通路でつながってます。

ヒカリエのエレベーターに到着したら8階までゴー!

イベントは9階ですが、10時前なので行けません。

8階に到着するも、道順も記されておらず、引き返しそうになるが、看板をすり抜けそのまま真っ直ぐ歩く!

すると、9階エスカレーターがあるので受付までまっしぐら

受付に並んだら、チームラボジャングルルームへは10時ではなく11時20分を選ぼう!10時は選ばないこと!

なぜ最初に行かないのか??

それは、みんなが10時からのチームラボジャングルを体験している最中に、ほぼ誰もいないチームラボ遊園地で遊びまくれるから」です。

10時、イベントはじめのチームラボ遊園地はこんな感じ

ここはそんなに混雑しないのでサラッとスルーしてもよし

子供に人気の滑り台、滑っているのはわが娘達のみ、

完全に貸し切り状態の数分間、40分後はメチャ混みます。行列

滑り台の隣は、書いた絵が巨大に浮かび上がってきます。人数が少ないのですぐに自分が書いた絵がわかります。ここも、40分後は絵が混ざり合って探すの困難。

積み木を組み立てて、平面と3Dに再現されていく街作りも遊び放題

ここに至っては一番奥にあるので全然人がいない

遊びつくして、混雑しまくり、11時過ぎにはチームラボジャングルの入り口前へ

チームラボジャングルは定員が決まってます。はいる前に入り口で並んでいましたが、会場内では最初だけ真ん中に集まるのみ。あとは動き回るので並ばなくても大丈夫

チームラボジャングルどこに居たらいい?

はじめに、真ん中は座って見るエリアが決まってます。そこに子供を座らせてもいいですが、その枠の周りに立っていても十分楽しめます。

この光が縦横無尽に動きまわり、光に触っているような感覚になります

音楽と一緒に色鮮やかに移り変わったり、触ると音がなったり

大興奮のボールでみんなでエンジョイっ!

楽しんでいただきたいので、写真はこれくらいにします。

まとめ

  • 9時45分には会場着
  • 11時20分の開催を申し込む
  • チームラボ遊園地で10時からの無敵時間を楽しみまくる
  • そして、ザックリ並ばずチームラボジャングルへ
  • 会場では赤枠の周辺で待機
  • なるべく写真は撮らず5感を使ってそのエンターテイメント空間を思う存分楽しもうっ!

重要なのは写真や動画ばかり撮ってたらもったいない!ということ。

こんな素晴らしき空間、思いっきり子どもたちの笑顔に埋もれてみようっ!こんなにも楽しく、興奮させ、笑顔にするストーリーをそのまま体現してくれたチームラボに感謝です。

子供にプログラミング等習わせるのも大切ですが、学ぶことで何が起こせるようになるのか?そのムーブメントを体験してからの学習意欲は数倍になると思います。

まずは、楽しい体験からっ!

では、また

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top