tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えた時、バッファローなどのルーターをそのまま使用するメチャクチャ簡単な方法


いよいよ我が家もスマホ代などを見直し、乗り換え族をやめソフトバンク一本に絞ることに決めました。

その際、誰もが不安に思う、「フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えた時に機器の設定どうしよう??」という不安があると思います。

今回は、限定条件ですが、今までの機器の構成を変えることなくYahooBBから送られて来たモデムも使うことなく画面上の設定のみで今まで通りのインターネット生活を構築できる方法をご紹介します。

まずはフレッツ光と契約内容の構成

  • プロバイダはぷらら
  • NTTから機器をレンタル中
  • 家中にWi-Fiを飛ばすためにバッファローのルーターを接続中

◼︎右がNTT、左の黒いのがバッファロー▼

◼︎RV-S340NEという型番ですね▼

◼︎白のLANケーブルはバッファローへ▼

◼︎バッファロールーター、エアステーションです。▼

◼︎NTTからのLANケーブルの白と、黒はそのままデスクトップPCに直差ししてます。▼

フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えると必ず送られてくる機器

おそらくここで混乱すると思います。

この送られて来た機器はどうやって接続するんだ??

結論から申し上げます。

この構成ならまったく使わなくて結構です!

要するにこのモデムはNTTのルーターと同じ役割をしています。

さらにソフトバンク光に乗り換えたと言ってもソフトバンクが使っている回線はNTTです。

ですので、フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えの人は使わなくても大丈夫!

◼︎こんな箱で届きます。▼

◼︎資料が沢山!説明書見ると「接続しないと、、、」という気分に▼

◼︎なんか差し込みか沢山ある、、、▼

◼︎NTTと似てる、、、▼

◼︎こう繋ぐのか???▼

と、なるかもしれませんが、やらなくて大丈夫です。

今までの機器を使うために変更するのはバッファローのルーター設定のみ

◼︎まずはソフトバンクからのS-IDなどが記載されている書類を用意▼

◼︎ブラウザで192.168.1.1にてバッファロールーターへログインしましょう。大体IDは「admin」パスワードは「root」になります。▼

◼︎InternetLANを選択▼

◼︎接続先の編集▼

◼︎ソフトバンク光用の接続先を作ります。ここでS-IDとパスワードを使用します。▼

◼︎接続先を先ほど設定したSoftBankを選択▼

◼︎SoftBankが通信中になれば完了!

ちなみに設定は送られて来た書類に書いてある開通日以降にしてくださいね。▼

設定は以上です!

あとは、ぷららなどのプロバイダの解約だけは忘れないようにしておきましょう。

さいごに

最近では国も携帯料金引き下げに動き始め、またキャッシュバックにも是正が入りました。

そして携帯各社は長く使っているユーザーへサービスを拡充するなど顧客囲い込みに必死です。

上記を踏まえるとのりかえも手間と交渉ばかりであまりメリットないのかもしれないと思い、今回決断しました。

フレッツ光からソフトバンク光に変えても、機器も接続もまったく変更していないので速度も今までと同じく安定してます。

もし、「のりかえたあと接続が不安」とか、「速度が遅くなったらどうしよう」など懸念点は多いかもしれませんが、この方法なら今までの環境をまったく変えず、手間もなくサクッと終わりますのでオススメです。

これを機に料金見直ししてみてはいかがでしょうか?

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top