tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

タフで長時間使えるSoundPEATS(サウンドピース)のiPhone対応Bluetoothイヤホン「Q800」実機レビュー



iPhone7が発売され、イヤホンジャックがとうとうなくなりました。

救済処置としてライトニングケーブルからアナログイヤホンを接続することは可能ですが、どうせならワイヤレスでスタイリッシュに利用してみたいですよね?

ただ、いきなりBluetoothイヤホンと言ってもどれを選べばいいのかわからないっ!という方向けに以下の利用シーンにマッチするSoundPEATS(サウンドピース)のiPhone対応Bluetoothイヤホンを紹介します。

SoundPEATS(サウンドピース)のQ800がマッチするユーザー

  • 毎日数時間音楽や音声、電話もしまくる
  • 使用時間を気にしないで楽しむ(音楽再生10時間)
  • ケーブルがゴチャゴチャするのはイヤ
  • 軽いジムワークで音楽聴きながら汗を流したい

軽量ネックバンド型、コードは最小限、使わないときはネックバンドにイヤホンを磁力で収納

など、とてもアクティブに使えそうですが、ランニングや縄跳びなど周期的な連続性があるトレーニングには不向きです。

なぜなら、ネックバンドが暴れて鎖骨にコツコツと当たりランニング中気になってしまいます。

ただ、ダンベルやスクワットなど動作がゆっくりめのトレーニングにはベストマッチだと思います。

SoundPEATS(サウンドピース)のQ800をiPhoneと接続レビュー

◼︎最小限に薄く、スタイリッシュなパッケージデザイン▼

◼︎充電ケーブル、イヤーパッドの予備、本体のみのシンプル構成▼

◼︎イヤホンがネックバンドにカチッとくっ付きます。▼

◼︎通話、音量、進む、戻るなど感覚的なデザインになっており、手触りでわかります。
ちなみにペアリングはこの電話コールボタンを長押ししてみてくださいね。▼

◼︎音楽再生時に、、▼

◼︎電源オンもわかりやすい▼

◼︎充電部分はしっかりカバーされています。汗が入りませんね。▼

◼︎このくぼみに磁力があり、イヤホンがシャクっとハマります。▼

さいごに

実はこのQ800は2個めになります。
最初に購入したものは、到着直後に片耳しか聞こえず、購入したAmazonを通してSoundPEATS(サウンドピース)さんに連絡したら、速攻で変えを送ってくれました。

そんな徹底した顧客主義の対応に感動です。

品質、対応、デザイン共にお気に入りのSoundPEATS(サウンドピース)をこれからも応援します!

では、また

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top