tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

私がiPhone7Plusのジェットブラックをキャンセルしてただの「ブラック」にした理由


iPhone7が発売し、予約したのは9月13日。
待てども全く届く気配がないiPhone7Plus(256G)ジェットブラックです。

そんな中、店頭に行き様々なカラーを実際に触ってみるとある異変に気づきます。

iPhone7Plusのジェットブラックを止めてブラックで予約し直した理由

ジェットブラック傷つきやすくね?

ネットで色々騒がれており半信半疑だったのですが、毎日手に触れられているiPhone7ジェットブラックのウラを見てみると、、、薄っすら擦り傷とまるでホラーか?と思わせるほどの指紋が、、、

「iPhone 7 Plus」のジェットブラック、確かに指紋も傷も簡単に付く | gori.me(ゴリミー)

上記記事にもある通り、とくに指紋がハンパねぇっス

よく携帯電話を人に貸すとき、汚れた画面を拭き拭きして渡しますが、このiPhone7ジェットブラックはウラ面も拭き拭きしないとダメですね。

iPhone7を道具として使いたいのに、道具に気を使ってしまっては本末転倒です。

そもそもなんでiPhone7Plusのジェットブラックにしたんだっけ?

なんとなく、勢い!

そうなんです、本筋に戻って考えてみたらメッチャくだらない理由でした。

「新しい色だから何となくジェットブラックにしておこ〜」みたいな軽いノリです。

割賦で購入するとはいえ、10万超えの買い物を勢い予約させてしまうiPhoneの魅力はヤバイですね。

幸い、熱しやすく冷めやすい性格ですので、頭を冷やして市場を見渡しiPhone7を比べてみると全くもってジェットブラックである必要性が皆無でした。

iPhone7Plusのブラックを選んだ理由

何となく、、
と言いたいところですが、あのマットな仕上がりと、背面の指紋の付きにくさ、ブラックの一体感などサラサラしていて気に入りました。

と、ここまで裸のiPhone7触っていて思ったのですが、良く考えたらカバーするからあんまり色とかカンケーないじゃんというもっと根本の所まで気づきました。

それでもiPhone7Plusのジェットブラックを辞める理由

それは、パワーサポートのケースを装着するからです!

キター!待望のパワーサポートからエアージャケットセット、フィルムセットを9月27日から予約販売開始!いつ届く? | tetumemo

iPhone7Plusがあまりに届かないので、気分だけ盛り上げようと本日よりパワーサポートのエアージャケットセットのラバーブラックを予約しました。

パワーサポートのケースは知る人ぞ知るハイクオリティのケースメーカーです。

フィット感を極限まで追求し、耐久性も備えているので私はずっとファンです。

そんなファンから一言、

パワーサポートのケースはなかなか付けにくいぞ!

コツはあるのですが、iPhoneのボディを滑らせるように装着するので、おそらくジェットブラックの側面など傷つけてしまうでしょう。

また、ケースの隙間から入ったゴミとケースが摩擦し合い時間とともに擦り傷が増えていく恐れがあります。(背面シートを貼れば大丈夫だと思うのですが)

そんなこと考えていたら、もう何にも気にならないブラックでいいなと、

iPhoneを使う目的は、そのデバイスの中身からもたらされる価値なのであって、飾り物のように大切に扱う気は全くありません。

せっかく防水になったのですから、ボディを気にせず、好きなケースで覆って思う存分使うことに決めましたっ!

iPhone7Plusブラックはいつ届く?

◼︎ジェットブラックは今からなら11月、、、まてんっ!更新月すぎるわっ!▼

◼︎ブラックは、うん、来月くる▼

さいごに

ということで、更新月が10月と11月なので無事iPhone7Plusブラックが到着しそうです。

皆さんも、「なぜ?ジェットブラックじゃなければならないのか?」と一度冷静に考えてみてもいいかもしれません。

高い買い物です、後悔はしないようにしましょう!

では、また

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top