tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

手軽に持ち歩けるManfrotto(マンフロット)のミニ三脚がカッコよすぎて本気でオススメします。


最近家族写真が少ないんです。

私と子供達、
妻と子供達、、、

そんな写真が量産されています。

せっかくなら高級コンデジや一眼で家族と一緒に写真を撮りたいっ。

そんな願望をもっている私みたいなお父さん!すごく気に入った三脚がありましたよ。

その名は

Manfrotto(マンフロット)

  • プロフェッショナルも満足する品質の三脚、雲台、ライティング機材、バッグ&アパレル| Manfrotto.jp
  • プロフェッショナルも納得する三脚に期待!

    近未来オシャレデザインのManfrotto(マンフロット)ミニ三脚

    コンパクトだけど安心できる重量感、道具は持ち歩かなければ意味がないです。

    そんな持ち歩きのストレスを振り払ってくれる相棒になってくれます。

    ■赤いロゴがManfrotto(マンフロット)を所有している喜びを与えてくれます▼

    ■サラリとロゴが際立ちます▼

    ■最上部がむき出しの雲台になっています。マンフロットのロゴを深く押すと雲台が動きます。▼

    ■開いたところ、このまま顔に張り付いてきそうなオーラを漂わせています。開閉がとにかくシンプルで楽!▼

    ■脚部分は滑り止めのゴムが埋め込まれているのでズレにくい構造になっています▼

    ■キャノンS90をのせてみたところ、雲台が固く、土台もどっしりしているので安定感は抜群です▼

    ■脚を閉じればそのまま握りしめ手持ちで撮影を楽しめます。▼

    ■閉じた時の脚のライン曲面が絶妙で手のひらにフィットします。

    手持ちのまま振っても、雲台が固くどっしりしているのでカメラ本体がずれる心配はありません。▼

    卓上の素材を撮影したり、外出先で家族と一緒に写真を撮りたい時など様々なシーンで活躍してくれそうですね。

    Posted from するぷろ for iOS.

    LEAVE A REPLY

    *

    *

    Return Top