tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

絶妙な醤油のワンツーパンチにノックアウト!創業80年、老舗釜久の「まさご」を食す


今回は「第二十六会 全国菓子大博覧会」にて「栄誉大賞」を受賞した老舗あられ、「まさご」を実食させていただく機会がありましたので報告しますね。

昔ながらの製法で米菓一筋80年。日本古来のお菓子『あられ煎餅』の伝統製法を守り、安全かつ安心なお菓子をご提供いたします。
via:せんべい、おかきの株式会社カマキュー

伝統、老舗、日本古来、、、

どれも煎餅好きを唸らせるワードがちりばめられてます。

「こんなにハードルあげてもいいのかっ!」と、パッケージに突っ込みたくなりましたが、そのキャッチフレーズを凌駕する仕上がりでした。

老舗あられ「まさご」をいただきます!

■シンプルな赤とイエローのみのパッケージ、燃えるような醤油と暖かい優しい味を彷彿される見た目に刺激されます。

小窓からのぞく小袋からは食べてくれオーラをひしひし感じますね▼

■伝統を守るって大変ですが、それを言い続けられるこだわりに感激です。▼

■国産もち米100%!こだわりたいけどなかなかこだわれない大切すぎるポイントです!▼

■メチャクチャ嬉しい小袋仕上げ!おせんべいの味は開けたら最後、、味はみるみる落ちていきます。

その丁寧に作られた煎餅という子供達が生気を失っていく様子が我慢できず、「開けたら食べきってくれよ!!」と作り手の意思がすごく伝わります。▼

■釜久さん曰く、醤油をたらして生地に染み込ませた製法「しみ煎餅」の元祖とのこと。

そんな元祖の味をお手軽に味わえるなんてとても嬉しい時代ですね。▼

■特徴的なのが「しみ醤油」、シャクシャクと軽快な食べ心地と、時々生地に強く染み込んだ濃いめの醤油が「ガリッ」と自己主張してきて、脳に響きます。

爽やかな醤油というジャブででジワジワと痛めつけられたと思ったら、急にえぐるようなしみ醤油のストレート!

これはさすがにやられました、、、
醤油を飽きさせないほんの少しのピリ辛がますます食欲を刺激させます。

一袋の中が宇宙すぎます!▼

ぜひともご賞味くださいな。

今回はイトーヨーカドーで購入させていただきました。

では、また

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top