tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

Evernoteのスキャンアプリ「Evernote scannable」の良さ、それはカメラロールと連携しないこと!


「Evernoteプレミアム登録したけど4G使いこなせないよっ!」と悩んでいる方、素晴らしいアプリがリリースされました。

その名は「Evernote scannable」

Evernote Scannable 1.0.1(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 31 MB)

名刺をスキャンするアプリはたくさんありました。私も色々なものに手を出しましたがあまり「コレだ!」というものには出会えていませんでした。

Evernote大好きな私としては、Evernote内の名刺カメラモードを利用してみたものの結構めんどくさくてコレもまたあまり続きませんでした。

そんな怠慢な私にEvernoteもシビレをきらしてくれたのかスキャンのみに特化した素晴らしい連携アプリをリリースしてくれたのです。

ただ無心にカメラを名刺にかざせばいい、、それが「Evernote scannable」

このアプリは単純に名刺などにカメラをかざすと自動的に範囲を読み取り絶妙なサイズとキレイさで切り取ってくれます。

詳しくはこちらがとっても分かりやすいです。

書類や名刺をスキャン&データ化してEvernoteにガンガン放り込める「Scannable」を使ってみた – GIGAZINE

とにかくEvernote連携が劇的に楽!
一枚一枚並べて、バシャバシャ撮って、後はEvernoteにポイッと投げ込めば一枚の名刺を一つのノートとして登録してくれます

そして今回地味に感激したのが!

撮った写真がカメラロールに残らないんです!

この配慮ってメチャクチャ大切です。

私がこれまで利用していた名刺アプリなどはスキャンのために撮った写真を丁寧にカメラロールに残してくれていたんですね。

ただ、その配慮って結構迷惑で、後で名刺写真を探して消すのがすごーく手間。消し忘れてたりするとカメラロールの容量も消費していくし、チリも積もればで結構バカにならないもんです。

そんなひと手間なんですがこの「scannable」は見事にクリアしてくれました。本当にありがとうございます。

スキャンに集中する

これだけで良いんです!

もちろん名刺以外もバシャバシャいけますのでどんどんEvernoteに突っ込んでいきましょうね。

慣れたら本の自炊も夢じゃないかもしれません!

では、また

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top