tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

丸彦製菓の「米粒揚げ」はガリッと固くてメチャ香ばしい!


固い!うまい!香ばしい!

私の中のおせんべいにおいてこの三拍子が黄金比です。

今回紹介する丸彦製菓の米粒揚げは、関東近隣のスーパーで比較的安価でしかも容易に手に入る中ではピカイチの一品です。

すごく後を引く食感とクセになる米の美味しさが響き渡る「米粒揚げ」!

ガリッ、ゴリゴリっ、ジュワッ、ほろほろと、とても聞いていて爽快で五感を刺激する美味しいおせんべい。それがこの「米粒揚げ」です!

■固揚げに特選醤油をぶっかける。なんとも乱暴なキャチコピーですがその表現にメチャクチャ刺激されます。勝負を挑まれている気分ですね▼

■醤油が生地にジュッと絡んでるだと、、、なんとも唾液を湧きあがらせる表現、感服です▼

■ハバネロソースが入ってたなんて気づかなかった、しかし隠し味の刺激が後を引く旨みを出しているのでしょう。▼

■小袋には余計な印刷がされておらず、「オレを見ろ!」という米粒揚げからの見えないメッセージを感じました。▼

■来ました、太々しいぐらい自信ありげな存在感です。袋を開けた瞬間は確かに香ばしい醤油の香りが漂ってきました。

これから私の口の中で無残にも砕け散るにもかかわらず潔い立ち振る舞いです。

この態度に大いに感謝していただきます!

ひと粒つまみコロッと口の中に放り込むと「ジュワッ」と醤油の香ばしさが広がり先制パンチをくらった感じです。気を取り直して豪快に奥歯で砕くと「ガリッ」という心地よい食感と音に頭の奥から刺激されます。

さらに砕けば砕くほど米の味が前面に出てきて、小さくなってもその固さは健在で最後まで飽きさせません。

さらに4つか5つを贅沢にも一気に放り込む「大人食い」は予想以上の爽快さにノックアウト寸前になってしまます。

ひと粒づつ食べてマッタリ向き合うのもよし、ザラザラと豪快に突っ込み快楽におぼれるもよし、とにかくクセになる食感と味はまちがいないです。▼

そんな魅力的な米粒揚げですが、スーパーでは300円前後で売られてます。
固揚げで、お米の密度も高く、小袋に分けられながらもこの価格はなんとも魅力的です。

見かけたらぜひご賞味くださいな。

では、また

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top