tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

勉強中の間食に最高のせんべい発見!タニタ食堂「お米と十六穀とおから」に感激!

無理なく食事を楽しみながら痩せる食堂で有名なタニタの社員食堂。

そんな健康管理バツグンのタニタ食堂が監修した話題のヘルシーおせんべいを手にとってみた。

恐ろしいほど真剣に私を応援してくれているせんべいに出会ったー

私がせんべいを食べる時のタイミング

  • 空腹でフラフラの時
  • 勉強中、読書中眠くてどうしょうもない時
  • 食後のきまぐれデザートの時
  • なんだか口が寂しい時

いろいろこだわりのシチュエーションはありますが、タニタ食堂のおせんべいは私の全てを満たしてくれましたっ!

重要なのは、「あまり美味しすぎないこと」

例えば勉強の間食や気分転換にチョイスしたお菓子がポテチだったとする。

パンパンに膨らんだコンソメパンチの袋をパンッ!と豪快に開き、ブワッとチキンエキスの香りが漂う。

口の中はパリパリのポテチを砕き散らす事しか考えていない食事前のヨダレダラダラの犬となんら変わらない状況になってしまいます。

一枚手にとったら最後、勉強の集中力は一気に途切れ、手がベタベタになり、参考書の隙間にポテチが逃げ込むこともお構いなしにひとかけらも残さず完食してしまうでしょう。

その後に、ざわ、ざわ、ざわっとやってきて重くのしかかる後悔はポテチ特有の美味しさの後の代償ですね。

そんな勉強の集中を削がないためにも完食に重要な条件はあまり美味しすぎず、あくまで勉強の脇役に徹してくれること

タニタ食堂のおせんべいは何がそんなに勉強に適しているのか?

  • あまり美味しすぎないのでどんどん手がすすまない
  • 予想を上回るおせんべいの固さが脳天を直撃し眠気スッキリ
  • 超低カロリーなのに至福の満足感
  • 食べ過ぎ防止の小分け袋
  • 健康管理に最高の十六穀とおからの配合

あまり美味しすぎずとは?

■美味しいと脳みそがお菓子にゾッコン状態になり、今まで勉強に恋していたはずなのに速攻でお菓子という浮気に走ってしまう背徳感

腹は満たされるが心は満たされないというなんとも悲しい現実におちいる。

タニタはそんなことありません。おせんべいの表面に塗られた香ばしい醤油の味が舌に触れたと思ったら、味はスッと抜けていきます。後は穀物とおからの純粋な素朴な素材の味だけです。

が、その後をひかない奥ゆかしさが次から次へとおせんべいに手を伸ばしてしまう誘惑の抑止力になってくれるのです!▼

眠気を吹き飛ばす

■お米だけではなく、十六穀とおからから作られているおせんべいは、とにかく固い!
正直おせんべい初心者には驚愕かもしれません。

しかし、この頑固な固さが噛み砕く爽快感とアゴを刺激しグイグイ脳みそに生きた血液を供給してくれます。▼

低カロリーは必須条件

◼︎間食はうまい!けど、とりすぎるとクセになり太っちゃいます。プリングルスなどはわずか60g程度なのに320kcalというぶっ飛んだ数字!

それに比べてタニタのせんべいは一袋あたり61kcalとなんとも良心的っ!

意思の弱い私に最適な食べ過ぎ防止小袋

■我慢すればいいんですけどね、空気に触れたら全て食べきってしまわないとおせんべいに失礼だと思ってしまうのが私です。

そんなちっちゃい心の私にもタニタは小分け袋という素晴らしいソリューションを提供してくれました。▼

母ちゃんか!?と言いたくなるくらいの健康配慮に合掌!

■十六穀とおからなんて超質素!だけどこの味気なさの中には体がたぎるエネルギーが隠されていることをまだあまり知られていない。

おせんべいを食べながら食物繊維をしっかりと摂取し快適なお通じのサポートもしてくれるなんて!

本当にすげーよ!タニタっ!▼

ということで、中々大絶賛しちゃいましたが本心です。

勉強中の間食だけではなく、仕事中や読書中などにも素晴らしいお供になってくれるはずです。

ビバ!タニタっ!

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top