tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

驚愕!高速の羽生パーキングエリアが小江戸に!?鬼平犯科帳の世界がリアルに再現された世界へようこそ


東北自動車道の上り線、羽生パーキングエリアがあります。今日はあまりの眠気でトイレ休憩に寄ったら、、、えっ?どこ?ここ?

あまりのパーキングエリアの変化ぶりと全く予想していなかった状況に夢でも見ている感覚におちいってしまいました。突然ですがリニューアルされた高速道路の羽生パーキングエリアに潜入したいと思います。

一体何がどうなってしまったの羽生パーキングさん?

上の写真を見ても分かるとおり、どーみても高速のパーキングとは思えない作り、ここまでコンセプトを忠実に再現した徹底ぶりには思わず手を合わせてしまいます。

よくよく調べるとこんなことがわかりました↓

via プレスリリース 本社|プレスルーム|NEXCO 東日本

『鬼平江戸処』のコンセプトは“温故知新”。

現代日本人が忘れかけている「心のふるさと」というべき江戸の世界観を、時代考証に基づいた街並みや建物の意匠などのハード面、飲食やサービスなどのソフト面の両面で表現いたします。

お客さまに、「心のふるさと」ともいうべき江戸の世界観に触れていただき、新鮮な刺激を感じていただくことで、ドライブの疲れを癒し、心をリフレッシュして次の目的地に向かわれるお手伝いができればと考えています。

via プレスリリース 本社|プレスルーム|NEXCO 東日本

鬼平犯科帳、全く知らないけどこの雰囲気は大好きでたまらないのでテンション上がってしまいます!これはちょっとながーいトイレ休憩になってしまいそうです!

鬼平犯科帳を再現した外観にひたってみる

■民家や武家屋敷風のつくりに見とれて思わず舐めるように眺めてしまいます。▼

■外からくず餅で有名な船橋屋のぜんざいやあんみつ、くず餅などお持ち帰りできます。当然中でも食べれます。▼

■どう見ても江戸!▼

■近江屋の下が入り口です。ワクワクしますね▼

■期待できそうなお店がいっぱいっ!▼

羽生パーキング、鬼平犯科帳の世界へといざ!

■おおおっ!すげェ、中も徹底された作りで鬼平犯科帳知らなくてもグイグイ引き込まれていきます▼

■歩いても歩いてもこんな世界が続きます▼

■超本格的な中華そば屋さんがあったり▼

■老舗の本気うな重が食べれたり▼

■美味しそうなお蕎麦も用意されてます▼

■食べごたえありそうなうどん屋さんですね▼

■団子やソフトもあります。何処にでもあるソフトではなくここでしか食べれない限定臭がプンプンします▼

■タブレットが幾つも並んでおり、タッチすれば鬼平犯科帳の世界を気軽に学ぶことが出来ます。▼


■ここのために作った鬼平江戸処のロゴがカッコイイ!▼

さぁ、鬼平江戸処のお土産処をのぞいてみよう【食べ物編】

■納豆のうまか棒みたいなのがあります。これ食べると本当にネバネバするんですよ。サクサクとネバネバの融合は新感覚!▼

■出来たて味噌まんじゅう。うまそうだ▼

■栃木の顔!レモン牛乳シリーズです。レモンオレの飲み物ですが甘さの中にレモンのさっぱり感が混ざり合い好きな人にはストライクですよ。その旨味を染み込ませたクッキーや飴などが置いてあります。▼

■鬼平犯科帳の黒光りがいいね▼


■佐野ラーメンもたっぷり用意されてます。周りのパーキングではあまり見ないような種類もありましたよ▼

■ツルツル、シコシコの喜多方ラーメンもありました、この麺に私は育てられたと言っても過言ではないくらい小さい頃から食べてました。食べごたえあって大好きです。▼

■雰囲気いいでしょ?▼

■小江戸の川越から焼き芋サブレも出張していました▼

■佃煮とか金時とか沢山種類があって目移りしちゃいます▼


■いかくるみってなんだ?!▼

■鬼平せんべいもたっぷりです▼


■江戸時代の調味料がここに!欲しいのありすぎる、、どうしよう、▼

■足袋の形をしたおせんべい達、食べたいけどゴメン!今日は我慢っ、▼

■両国より出張してきた魅力的なせんべい達、誘惑に倒れそうだ、ゴーダチーズ味ってなんだ?!▼

■各お土産ブースの作りが魅力的すぎ!▼

■ご飯のお供に欠かせないおかずたちがここに!▼

■見惚れる看板▼


■宇都宮からも沢山美味しそうな餃子がたっぷり揃ってます。私のオススメは断然ヘルシーな野菜餃子です。パクパク何個でもいけちゃいます▼


■うほー!ワラごと納豆買って帰った日には車の中が別世界になりそうですね、「お前どこ行ってたんだ?」と上司につっこまれそうなので泣く泣く買うのを断念▼


■お勘定だってよ、こんなにオシャレだってよ!▼

■鬼平ファンにはヨダレもののゆかりのお菓子が勢揃い!▼


■べったら漬けの種類がとにかく豊富!▼

かわいい小物のお土産もありました!

■昔の手ぬぐいやら色々とオシャレな品がこんなにいっぱい!▼

■これ、すごくツボにハマり大人買いです。左奥のマグネット、右奥のメモ帳、右手前の着物風ポチ袋、真ん中のオシャレなメモ付箋などすげェいいでしょ?▼

■足袋、たび、こんなに種類があります。五本指足袋もあるので嬉しいですね。


■爪研ぎ、爪切り、ブックマーク、眉バサミ、あぶらとり紙など身だしなみのアイテムも江戸デザインで揃ってます▼


■可愛すぎだろ眉バサミ!▼

■手ぬぐい、ハンカチ盛りだくさん!▼

■なんでこういう柄見ると落ち着くんでしょうねぇ▼

■刀とか招き猫とかストラップとか子供がメッチャ喜びそうな感じ▼

■紙せっけんってなんだ?!
紙上のせっけんが30枚くらい入っているらしい。、
こんなの手を洗う時に胸ポケットから出てきたらオシャレすぎて倒れちゃうぞ!

これも思わず大人買い!▼

さいごに

いやー、、鬼平江戸処には驚きと感動の大波ですよ。高速のパーキングエリアでここまで楽しませてくれる場所は中々ないですね。

今日はこんなところで終わりますが鬼平江戸処編はもう少し続きます。次は老舗、船橋屋のくず餅レビューさせていただきます。

では、また。

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top