tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

【俺嫁シリーズ3】ガラケーから電話帳をiPhoneにサクッと移行する方法


【俺嫁シリーズ】とは?

10年以上ドコモのガラケーを使い続けてきた俺嫁がついにiPhone5sという文明の最高峰を手に持ち、ケース選びから絵文字入力、色々な設定など多岐にわたり嫁の希望に応えていく物語である。

これを通じてパートナーや友人などにiPhoneを勧めるキッカケになってくれると嬉しい。

機種変更を一番”めんどくさい”と思ってしまうのはおそらくあの莫大な”電話帳”の移行が面倒で仕方がないからではないでしょうか?俺嫁もその線です。

今回はdocomoのガラケーからサクッと電話帳を抜き出し、スムーズにiPhoneへ移行する方法をご紹介します。このおかげで俺嫁iPhoneもかなり喜んでおりました。

ガラケー側の移行準備

  • microSDカード(1G 以上)
  • SDカードリーダーと母艦となるPC
  • 移行元のガラケー
  • Gmailアカウント(←超重要!)

ガラケーからデータを取り出す

機種によっては操作やメニューが違うがおおよそ合っているの手順を記します。(microSDカードはガラケーに装着しておく)

  1. メニュー
  2. 電話帳
  3. 機能
  4. microSDカードへコピー
  5. 全コピー
  6. 暗証番号入力
  7. コピー開始
  8. バックアップ完了

バックアップされたデータは以下で確認できる

  1. メニュー
  2. LifeKit
  3. microSD管理
  4. バックアップ
  5. 電話帳

母艦のPCへガラケーの電話帳データを落とす

SDカードリーダーを接続しガラケーから抜き取ったmicroSDカードを差し込む

SD_PIM”フォルダを開く

スクリーンショット_020114_035228_PM

PIM00001”ファイルをデスクトップへコピーしておく(拡張子が.VCFと書かれておりvCardファイルだったらそれが電話帳データである証です)

スクリーンショット_020114_035247_PM

Gmailに電話帳データをインポート

連絡先画面の右側”その他”をクリックします ↓

スクリーンショット_020114_035126_PM

 

連絡先をインポートするか聞かれるので先ほどのvCardファイルを選択して読み込ませます ↓

スクリーンショット_020114_035142_PM

 

 

これでGmailに連絡帳が一気に反映されます。必要があれば重複を検索して結合するなどしてしまいましょう。

iPhoneとGmailの連絡先を同期させる

「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「Gmail」

写真_1_020514_125812_AM

 

写真_2_020514_125832_AM

 

連絡先をオンにすれば同期完了です。

写真_3_020514_125922_AM

連絡帳を見た瞬間、真っさらだったモノが一瞬で見覚えのある電話帳で埋め尽くされており感動すること間違いなしです!

さいごに

超ネックの電話帳移行がGmailとの連携でこれほどまでスムーズにいくとはイイ時代になりましたねぇ。何事もチャレンジです。ガラケー脱却の懸念材料は時間と技術が解決してくれます。電話帳の移行でお悩みの方は是非とも俺嫁の方法でチャレンジしてみてください。

 

Return Top