tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

【俺嫁シリーズ】俺嫁がガラケーからiPhoneに変えた!まずはiPhone5sを激安でゲットしてくる。

【俺嫁シリーズ】とは?

10年以上ドコモのガラケーを使い続けてきた俺嫁がついにiPhone5sという文明の最高峰を手に持ち、ケース選びから絵文字入力、色々な設定など多岐にわたり嫁の希望に応えていく物語である。

これを通じてパートナーや友人などにiPhoneを勧めるキッカケになってくれると嬉しい。

今回はドコモのガラケーからソフトバンクのiPhone5sへ乗り換える道のりです。

最新iPhoneを一番お得に手に入れるコツは発売から約半年後が良い

キャッシュバック3万円!ソフトバンクポイント5万付けます!家族一緒なら商品券8万円!など最近携帯ショップの攻防がかなり激しいです。今回はその激しさに便乗して嫁のiPhone5sを激安でゲットしよう思います。

大事なのは機種代金を実質0円ではなく一括0円を目指す

そもそも実質0円と一括0円の違いはなんでしょう?

実質0円とは?

例えばiPhone5sの16Gの価格が68,040円の場合

-2,835円/月×24月=-68,040円

ということになり、店側が毎月端末代を割り引いてくれるサービスです。2年間所有すれば実質0円ということになります。

但し注意が必要なのは、2年間使っての実質0円なので1年間だけ使用して解約してしまうと残りの端末代を払わなければなりません。さらに更新月ではない契約解除料の9,975円もかかってきますのでかなりの出費になりますね。

2,835円/月×12ヶ月+9,975円=43,995円

2年間使って始めて実質0円となるカラクリですね。縛りがキツイ店側優位の契約になってます。

一括0円とは?

同じようにiPhone5sの16Gの価格が68,040円の場合

とてもシンプルです。

-68,040円=0円

そうなんです、契約の特典として端末料金を0円としてくれているのです。一昔前の携帯電話を0円で配っていた時を思い出します。店側には新規顧客を引き込むには最高であり、最後の一手でもある禁断の手法ですが、消費者には大変嬉しいキャンペーンですね。

但しここでも注意が必要なのは短期解約には高額な契約解除料金が発生する可能性があるということです。

短期解約料金はいくら?

嫁の場合、契約から3ヶ月以内に解約してしまうと、21,000円かかります。とのことでした。ですから3ヶ月後は通常の契約解除料金9,975円支払えば端末も自分の物になるという事です。
なんだが得した気分と思う方もいるかもしれませんが、契約と解約を繰り返すと当然携帯電話会社のブラックリストに登録されますので悪だくみはやめておきましょう。

ということで、嫁がゲットした一括0円のiPhone5sの契約料金内訳を見てみよう

まずは普通にソフトバンクからiPhone5sの16Gを購入した場合

  • ホワイトプラン:980円/月
  • WEB使用料:315円/月
  • パケット代:5,460円/月
  • 本体料金:2,835円/月
  • 月月割:-2,835円/月(実質端末0円)
  • バンバン乗り換え割:-980円/月

毎月の支払いは5,775円+通話料

嫁がiPhone5sの16Gを一括0円でゲットした内訳

  • ホワイトプラン:980円/月
  • WEB使用料:315円/月
  • パケット代:5,460円/月
  • 本体料金:一括0円
  • 月月割:-2,835円/月(実質端末0円)
  • バンバン乗り換え割:-980円/月

毎月の支払いは2,940円+通話料

なんと、iPhone5sの16Gが毎月3,000円以下で持てちゃうんです!

毎月7,000円近く払っている私からするとトンデモナイ話ですね。

その他かかる諸費用はどれくらいなの?

  • ドコモの携帯解約料金:9,975円
  • ナンバーポータビリティ移行料金:2,100円
  • 事務手数料:3,150円

そのほかの諸費用は15,225円

なのですが、ここでお店側に「他の携帯ショップも見て検討してみます」と告げると素晴らしい返しが帰ってきました。

「本日契約していただけるなら、先日までやっていたキャンペーンなのですが今回は特別適応させていただきたいです。

内容は、事務手数料3,150円を割引いてさらにその金額分をポイントにします。それからそのポイントを今回の諸費用でお使いください」

どういうことかというと、こうなる ↓

  • ドコモの携帯解約料金:9,975円
  • ナンバーポータビリティ移行料金:2,100円
  • 事務手数料:-3,150円(ゲットしたポイントをすぐに使う)

驚きの諸費用は8,925円!半額近くなっちゃったよ!?

あまりの手厚いサービスに嬉しくなり、端末料金10,080円をプラスオンしてiPhone5sのゴールドモデルにしちゃったとの事

iPhone5sを激安でゲットするためのまとめ

  • 複数の携帯ショップに通うべし(この1日の下調べで数万も変わります。)
  • 実質0円ではなく一括0円を探すべし
  • キャッシュバックには目もくれるな、その分端末代を引いてくれるショップなら大丈夫
  • 余計なオプション加入を強制してきたらすぐに立ち去ろう、(契約の強要は立派な法律違反)
  • 「他のお店でも検討してきます。」の一言を忘れずに
  • 狙いの時期は端末発売から6ヶ月後がイイ!
  • 嫁のために粉骨砕身調べまくろう!

以上の心得を元に携帯ショップに訪れれば必ず俺嫁のように満足で満ち溢れると思いますよ。

さいごに

ちなみに今回俺嫁がiPhone5sを購入した携帯ショップはノジマ電気でした。契約が絡むので大手電気屋の方がしっかりしていましたね。ありがとうございました。

では、また

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top