tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

iPhone5のケースをiPhone5sに流用する際の2つの注意点


iPhone関連アクセサリーに目がない@tetumemoです。

iPhone5s、iPhone5cが発売され、、私が一番気になっていることはひとつ、

iPhone5のケースはiPhone5sに装着可能なのか?

ということです。

そんなわけで、二つの押さえておくべき違いをサクッとチェック!

iPhone5とiPhone5sの2つの設計違い

  • カメラフラッシュの大きさ
  • 指紋認証ボタン

これだけです。

参照 ↓
Best iPhone 5S and iPhone 5 cases – CNET Mobile

カメラフラッシュの違い

今回iPhone5sに搭載されたのは縦長のデュアルLEDフラッシュですので、iPhone5の時のような小さなフラッシュのサイズにピッタリと周りをカバーしているケースはiPhone5sの新型デュアルLEDフラッシュを楽しめなくなってしまいますね。

ケース流用の1つめの注意点は、

iPhone5の時にフラッシュ回り部分までカバーしているケースは厳しい。

ホームボタンの変化

iPhone5s一番の醍醐味は指紋認証です。

察していただけたと思いますがホームボタンを覆ってしまうタイプのケースも使えないということになりますね。

ケース流用の2つめの注意点は

ホームボタンをカバーするタイプのケースは使えません。

まとめ

iPhone5とiPhone5sの重さ、ボタンの位置、サイズに変化はありません。

ですので、上記2点をしっかり抑えればネット通販でも間違いなくお気に入りのiPhone5sの素晴らしいケースが見つかると思いますよ。

お気に入りのケース見つかるといいですね。

関連リンク

「iPhone 5s」「iPhone 5c」「iPhone 5」の本体を比較してみました。 – たのしいiPhone! AppBank

オシャレで可愛いiPhone5のケースやアップル関連のアクセサリーを集めているオススメpinterestボード

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top