tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

【2013年度保存版】やっと本気で「するぷろ」の設定したらブログ更新がもの凄いことになった。


こんにちは、てつめも(@tetumemo)です。

ブログ更新と言ったら机の上のノートパソコンやデスクトップ、

というのが今までのスタイルでした。

色々な記事やブロガー本を読み漁っていたので、それはもうモブログが最高だ!

という事は耳が痛いくらいわかっておりましたが、ブログ開始当初にiPhoneアプリのイケてるエディタ「するぷろ」を購入してインストールしたものの何だかうまく設定がいかずにちょっと諦めムードでした。

そんな時に@mk_mizuhoさんのモブログについての記事に出会い、とても懇切丁寧に書かれており、知識不足の自分にはもの凄くありがたかったです。

[Å] するぷろの設定・使い方・隠れ機能を総まとめしました! | あかめ女子のwebメモ

 
 

@mk_mizuhoさんのおかげで無事に一通りのモブログ環境が整いましたので、一連の設定方法を流れで書き綴って行きます。

ちなみに、今回の記事で出来る事はこちらになります。

  • するぷろの設定ができる
  • TextExpanderの設定ができる
  • するぷろから投稿する時にmeta情報が入力できるようになる。
  • モブログするためにiPhoneにいれておきたいアプリがわかる
  • 検索ハブの簡単な使い方がわかる
  • ブログ記事をHTMLのまま丸ごと引用が出来るようになる。
  • メチャクチャ使いやすいオススメのブックマークレットが分かる。
  • 最終的に、iPhoneからブログ更新が簡単になって楽しくなります!

まずは、純粋にモブログへの第一歩、するぷろのインストール

するぷろ for iOS(ブログエディタ) 2.100(¥450)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.6 MB)

するぷろについては、@mk_mizuhoさんの記事が一番わかりやすい!

[Å] するぷろの設定・使い方・隠れ機能を総まとめしました! | あかめ女子のwebメモ

 
 

簡単な設定説明(WordPressの場合)

設定をタップ ↓

アカウントを追加 ↓

各種項目の設定 ↓

– Blog Name

ブログの名前を入力してください。

– Services

ブログのサービス名を選択してください。

– EndPoint

自分のブログのURLを入力
私の場合は、

http://tetumemo.com

です。

– Account

ダッシュボードにログインする際のユーザIDを入力してください。

– Password

ログインする際のパスワードを入力してください。

– BlogID

WordPressならば通常は1、わからない時は右下のblog IDボタンを押してみる。

– CSSURL

プレビューで使用したいスタイルシート(CSS)をURLで指定できます。(例:http://tetumemo.com/style.css)

– Custom field

_aioseop_description
_aioseop_keywords

などのmeta情報を入力するための設定をします。

反映させるには結構手順がいるので後ほどご説明します。

※入力しなくてもブログ投稿は問題なくできます。

– image Width

投稿する画像のサイズの設定、私はデフォルトのままで使用。

早速簡単に記事を書いてみる

一行目は自動的にタイトルとして認識してくれます。 ↓

右にスワイプさせると「続きを書くモード」 ↓

Photoをタップでカメラロールの写真が選べる ↓

選択してdoneを押す、画像サイズが自動的にリサイズされるところが非常に嬉しい! ↓

プレビューすると、一番上の色が変わっているところがタイトル、下に画像が良いサイズで挿入されてますね。 ↓

次は、するぷろをもっと快適に使うための連携アプリや設定など、

するぷろはブログエディタアプリなので、当然ですがHTMLのコードを手打ちします。

よく使うものとして、

  • 見出しのh1からh6など
  • リスト表記の li とか ul など
  • 強調 strong とか
    • その他諸々

    流れるようにフリック操作で入力している中、わざわざ入力モードをEnglishに切り替えたり、カッコ打ったり、カッコ閉じを打ってみたりと、

    入力めんどくさい=ブログ書くの辛くなる

    という事になりかねないんですね。

    そんな煩わしさを一気に解決して、パソコンでブログ書くより「iPhone+するぷろ」でブログを書く方が楽しくなってしまうという素晴らしい入力補助連携アプリがあるのです。

    iPhoneでブログを書くことがクセになる入力支援アプリ、TextExpanderの紹介

    TextExpander 2.1.1(¥450)App
    カテゴリ: 仕事効率化
    販売元: SmileOnMyMac, LLC – SmileOnMyMac, LLC(サイズ: 3.6 MB)

    できることは超単純、iPhoneのユーザー辞書機能をもの凄く便利にしたものです

    たとえば、TextExpanderに登録しておくと、

    実際に、TextExpanderと連携しているするぷろで打つのですが、もの凄く嬉しいところは、アルファベットだからといってわざわざ入力モードを切り替えなくて良いというところ!

    ササさっと打つだけで、

    ビシッと、URLが表示されるというスグレモノ!マジで超便利!

    ダーーーっと沢山TextExpanderに登録しておけば、

    パパパッと、決めた文字を入力するだけで、

    サクッと見出しのHTMLコードを呼び出してくれます。

    しかも、登録の仕方にコツがあり、

    %|

    を入力しておくと、呼び出された時に、そこにカーソルが移動してくれるため、そりゃもう流れるように打ててしまいます。

    クセになりすぎる入力支援アプリ!

    ちなみに、TextExpanderをするぷろで使えるようにする設定です。

    設定画面のを立ち上げ、

    ダーっと下にスクロールさせるとするぷろが見つかるので、

    TextExpanderをオンするだけ、

    するぷろにすぐ反映されてなかったら、一度するぷろを終了させてから、入力してみてください。

    では、TextExpanderへの最低限の登録方法も分かった、するぷろでの便利さもわかったという事ですが、もう一つ悩みどころがありますね、

    それは、

    TextExpanderに色々登録しなければならない

    という事、

    それを解決してくれるのは、こちらのありがたいエントリー、

    Mac × TextExpanderで爆速HTMLコーディングを突き詰めてみる | loveMac.jp

     
     
     

    なんと、TextExpanderに登録するスペニットを@lovemacjpさんがダウンロード出来るように公開してくれています。感謝感激

    僕が実際に使ってるスニペットの一部をサンプルとしてダウンロードできるようにしてみました。

    練習用または改造用にお使いください。また、以下の実践編ではこちらと同じスニペット登録がされてる体で進めてます。(インストールしなくても分かるように説明を入れてあります。)

    下の[サンプルダウンロード]を副ボタンクリックしてファイルをダウンロードしてください。

    ダウンロードされたSettings.textexpanderをクリックして[インストール]を選択します。

     [取り替える]を押すと、あらかじめ登録されていたものが消えてしまいますので、くれぐれもご注意の上自己責任でご利用ください。

    サンプルダウンロード

    via Mac × TextExpanderで爆速HTMLコーディングを突き詰めてみる | loveMac.jp

    TextExpanderのサンプル登録方法

    まず、サンプルページのリンクを長押ししてコピーします。

    コピーできない方は、こちらが@lovemacjpさんのサンプルダウンロードURLです。

    http://dl.dropbox.com/u/38836858/web/lovemacjp/Settings.textexpander

    TextExpanderを立ち上げて、設定画面の左下の+をタップします。 ↓

    Add via URLを選択

    入力欄にコピペします。

    オッケー!

    その瞬間、サンプルにしてはクオリティが高すぎるくらいのスペニットが一気に追加されます。本当にありがとうございます!

    後は自分好みのスペニットを追加して行くだけです。

    ここでもオススメは@mk_mizuhoさんのエントリーです。

    TwitterリンクをWordPressのプラグインに頼らずTextExpanderで設定してます。

    [Å+] ブログ内にTwitterアカウントへのリンクを貼り付ける方法 | あかめ女子のwebメモ

     
     

    ペーストする行為にTextExpanderを使うと凄く便利になると紹介

    [Å] iPhoneでブログ書く時のペーストに「TextExpander」を使用すると最高に快適!! | あかめ女子のwebメモ

     
     

    TextExpander使うなら超お役立ち情報満載のありがたいまとめ記事

    [Å] iPhoneでブログを書く時に大活躍!!TextExpanderの超便利設定まとめ | あかめ女子のwebメモ

     
     
     

    本当に@mk_mizuhoさんありがとうございます。

    それではするぷろでTextExpanderを使えるようになり、

    さて、いよいよ投稿ですが、ブログを書く際に重要なmeta情報もするぷろから入力できるように設定しましょう。

    iPhoneからでもするぷろでmeta情報を設定するための手順

    1. WordPressにmeta情報が入力できるプラグイン、All in One SEOのインストールをする。
    2. WordPressのmeta.phpの部分を一部書き換える。
    3. するぷろのカスタムフィールドにmeta情報が入力できるように設定します。

    これに関しては、皆さんの素晴らしいエントリーから学ばさせていただきました。

    1、WordPressにmeta情報が入力できるプラグイン、All in One SEOのインストールをする。

    こちらのエントリーでとても丁寧に解説されてます。

    WordPressでは記事の投稿は簡単ですが、SEOについてはいまいち不十分です。

    しかし、WordPressの定番SEOプラグイン「All in One SEO Pack」を使用することにより簡単に効果的なSEOが設定できます。

    今回は、その「All in One Pack」の設定手順をご紹介します。

    via WordPressの定番SEOプラグインAll in One SEO Pack | Web’Notes

    設定が完了したら、次ですね、

    2、WordPressのmeta.phpの部分を一部書き換える。

    この設定変更をしないとするぷろと連携出来ません。

    こちらの@mk_mizuhoさんの記事を参考に設定させていただきました。

    引用部分を特に注意深く読んでからせっていしましょう。

    自分のWP環境/wp-includes/meta.phpにある「meta.php」を修正する。

    「meta.php」内にこのようなソースが入っている▼

    function is_protected_meta( $meta_key, $meta_type = null ) {
    
    
    
    
    $protected = ( '_' == $meta_key[0] );
    
    
    
    
    
    return apply_filters( 'is_protected_meta', $protected, $meta_key, $meta_type );
    }
    

    これをこっちに置き換える▼

    function is_protected_meta( $meta_key, $meta_type = null ) {
    
    
    
     $protected = (( '_' == $meta_key[0] ) && ( strpos($meta_key, "_aioseop") !== 0));
    
    return apply_filters( 'is_protected_meta', $protected, $meta_key, $meta_type );
    }
    

    これで再度アップロードしておしまい。不安な方はバックアップを取ってお試しください。

    via [Å] するぷろのカスタムフィールドが突然動かなくなった時に覚えておきたいこと! | あかめ女子のwebメモ

    これが出来たら、最後にするぷろの設定をしましょう!

    3、するぷろのカスタムフィールドにmeta情報が入力できるように設定します。

    するぷろのSettingで設定します。

    何を追加しますか?と聞かれるので、

    _aioseop_description

    _aioseop_keywords

    の二種類追加しておきましょう。

    詳しくは@mk_mizuhoさんの記事ですべて設定できてしまいます。
    ありがたいです。

    [Å] するぷろのカスタムフィールドを設定する方法 | あかめ女子のwebメモ

     
     
     

    これで、SEO対策もするぷろからしっかりと出来る設定が完成しましたね。

    私もここまで環境を整えるのに結構時間かかりましたが、その分満足感と快適さは素晴らしいものがありますよ。

    頑張ってくださいね。

    後は、もっともっとモブログ環境を整えたい人向けに参考にした記事をシェアします。

    モブログするなら必見!iPhoneに入れておきたいお勧めアプリを紹介してます。

    [Å] iPhoneで本気でブログを書きたい人に捧げるモブログアプリまとめ | あかめ女子のwebメモ

     
     
     

    この中でも私がインストールしているのはこちらです。

    エディタアプリ

    WordPress

    自分のモバイルブログ形式でプレビュー出来るので最終チェックに使ってます。

    TextExpanderに対応してないのでこれでブログは書かないですね。

    WordPress 3.7.1(無料)App
    カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
    販売元: Automattic – Automattic, Inc.(サイズ: 8.5 MB)

    するぷろ

    これが無くちゃモブログしてなかった!
    と、思うくらいメチャクチャ重宝としてます。

    するぷろ for iOS(ブログエディタ) 2.100(¥450)App
    カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
    販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.6 MB)

    入力支援アプリ

    TextExpander

    言わずと知れた、モブログ更新やコーディングを爆速にしてくれる神アプリ

    TextExpander 2.1.1(¥450)App
    カテゴリ: 仕事効率化
    販売元: SmileOnMyMac, LLC – SmileOnMyMac, LLC(サイズ: 3.6 MB)

    定型文

    定型文の申し子、リストや番号など予めコードの定型文を登録しておくと便利

    使い方はこちらを参考にしました。

    [Å] 今までとは違う!###による自由度高い「定型文アプリ」が最強!!使い方と設定(基本編) | あかめ女子のwebメモ

     
     
     

    [Å] モブログ!「定型文」アプリを使ってリストタグの入力を快適にする方法(応用編) | あかめ女子のwebメモ

     
     
     

    定型文 – 簡単作成&コピー 1.3.2(無料)App
    カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル
    販売元: Shamrock Records, Inc. – Shamrock Records, Inc.(サイズ: 3 MB)

    DraftPad

    書きやすく、そして、TextExpander、色々なアプリ、ブックマークレットなどと連携しておりするぷろとの連携も良い感じ、

    ただし、2013年9月12日現在ストアから消えてます。解ればダウンロード先載せます。

    私は検索ハブとするぷろを連携させる中間地点として使用してたりもします。

    画素加工系

    Markee

    スポットライト、モザイク機能など多彩な機能が使えるアプリ。

    Markee 2.0.1(無料)App
    カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
    販売元: Studist Corporation – Studist Corporation(サイズ: 27.3 MB)

    Everclipper

    一括リサイズがスグレモノ、

    EverClipper 3.1.3(無料)App
    カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
    販売元: Tea Leaves, LLC. – Tea Leaves LLC.(サイズ: 3.4 MB)

    Screenshot

    iPhoneの本体画面にスクリーンショットをはめ込んで加工してくれる。

    Screenshot 1.2(無料)App
    カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
    販売元: 1257 – hua zhuang(サイズ: 1.8 MB)

    snapseed

    無料で簡易Photoshopくらいの画像加工が出来る。使いこなせば強い味方

    Snapseed 1.5.2(無料)App
    カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
    販売元: Nik Software, Inc. – Nik Software, Inc.(サイズ: 27.5 MB)

    imagekit

    モブロガーに必須のアプリのアイコン画像を簡単に取得出来ちゃいます。

    さらに、二つの画像の合成も容易、ブログのアイキャッチに使いたいですね。

    ImageKit 1.0.4(¥100)App
    カテゴリ: 写真/ビデオ
    販売元: rakuishi – KOICHIRO OCHIISHI(サイズ: 0.6 MB)

    その他支援ツール

    するぷろーら

    名前の通り、するぷろとの連携が抜群、モブロガーにとって

    「こうしてほしかったんだよね!」

    という痒いところに手が届く配慮満載の優れたブラウザです。

    その素晴らしさはこちらのエントリーが熱く語ってます。

    「するぷろ for iPhone」が覚醒する…!簡単に各種タグが作成できるiPhoneブロガー必携アプリ「するぷろーら」がリリース!!! | OZPAの表4

     
     
     

    アプリはこちらからどうぞ ↓

    するぷろーら 2.0(無料)App
    カテゴリ: 仕事効率化
    販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 0.8 MB)

    検索ハブ

    正直最初は何が出来るのかサッパリわからなかったけど、分かっちゃうとマジデスゴイです。

    凄いのは、検索ハブの内蔵ブラウザでJavaScriptが動かせてしまうという事。

    Safariで使えなかったブックマークレットがわんさか使えてしまうということです。

    検索ハブ 3.3(¥250)App
    カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 教育
    販売元: Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama(サイズ: 2.6 MB)

    検索ハブで私が愛用しているURLスキーム

    HTMLのまま文章を引用する

    という事に使ってます。こういう事です ↓

    Web ページを引用する際に元のページの HTML をそのまま引用したい派の
    @toshiya240 です。

    ということで、ブックマークレットなどを作りました。

    引用したい部分を選択してブックマークレットを実行すると以下のように引用することができます。

    via Happy-Go-Lucky: Webページを HTML のまま引用するブックマークレット

    マジで便利でしょ?

    設定方法は、こちらのエントリーで ↓

    検索ハブで使う

    結果を DraftPad に出力するものを作りました。
    内蔵ブラウザ上で引用したい部分を選択してカスタム検索エンジン(JavaScript)
    を実行すると HTML が DraftPad に出力されます。

    以下のリンクを検索ハブがインストールされている iOS デバイス上でタップすると登録できます。

    2012-07-13 追記: DraftPad に追記するバージョンを作りました。

    via Happy-Go-Lucky: Webページを HTML のまま引用するブックマークレット

    検索ハブとの連携はこちら

    Webページを HTML のまま引用するブックマークレット を検索ハブで使う場合のお話です。

    これは便利そう!getSelection使える検索ハブならでは。URL指定で直Webviewで開けるといいのに(開けた?) / “Happy-Go-Lucky: Webページを HTML のまま引用するブックマークレット” http://t.co/QWPIcoZd


    2012-07-13 13:51 via Hatena

    @hondamarlboro そうなんですよね。検索ハブで直接は開けないかと思います。
    URLコピー→MyShortcuts(→MyScripts)→検索ハブ→DraftPad なんてできたらいいですねぇ(´Д` )


    2012-07-13 15:01 via Tweetbot for iOS


    @toshiya240 @hondamarlboro 検索ハブでURLを
    直接開くにはJavascriptを使います。登録用URLはこちら:http://t.co/1qMG3KNv


    2012-07-13 18:59 via Tweetbot for iOS

    ということで、さらに連携が拡がりました。

    via Happy-Go-Lucky: HTML丸ごと引用ブックマークレットを検索ハブでスムーズに使う

    DraftPadからするぷろへのアシストはこちらです。

    slpro://<@@>

    Safari→検索ハブ→DraftPad→するぷろ、への一連の流れだけ見てみましょう。

    検索ハブの設定をまず、内臓ブラウザにしておきます。 ↓

    Safariを開いて引用したいWebページのURLをコピーします。 ↓

    検索ハブを立ち上げ、ペーストします。

    その後、URLを内臓ブラウザで開くスキームで実行 ↓

    検索ハブの内蔵ブラウザで開かれます。

    引用したい部分を選択して、下の矢印をタップします。 ↓

    丸ごとHTMLを引用出来るURLスキーム、引用viaを実行する。

    DraftPadに貼り付けられるので、そのままアシスト指示、 ↓

    するぷろへそのままアシストで受け渡します。 ↓

    後は好きなところに貼り付ければ、丸ごと引用が完了します。

    このように丸ごと引用が出来ます!

    Web ページを引用する際に元のページの HTML をそのまま引用したい派の
    @toshiya240 です。

    ということで、ブックマークレットなどを作りました。

    引用したい部分を選択してブックマークレットを実行すると以下のように引用することができます。

    via Happy-Go-Lucky: Webページを HTML のまま引用するブックマークレット

    最後に、モブログを快適にする神ブックマークレットの紹介です。

    まず、ブックマークレット??と疑問の方はこちらを参考にしてください。

    [Å] ブックマークレットって何?って人に「使うと便利なツールだよ!」って話をしてみる | あかめ女子のwebメモ

     
     
     

    とても便利すぎるブックマークレットを量産してくれている@hiro45jpさんの神作品を@spring_friendsさんが大変わかりやすく説明してくれています。

    神ブックマークレット ShareHtml , AppHtml の導入&使用方法(作者 @hiro45jp さん) | なまら春友流

     
     
     

    ちなみにApphtmlは、リンクシェアとのアフィリエイト提携が2013年9月末までですので、こちらの新しいものを登録しましょう!

    AppHtmlとはiOSアプリのアフィリエイトリンクを手軽にしかもキレイに生成してくれるブックマークレット。

    私もiOSアプリを紹介するときはAppHtmlを利用させていただいていたのですが、iTunesアフィリエイトがいままでのリンクシェアからPHGに切り替わった(切り替わるのは正式には10月からです)ので使用を避けていました。

    いかんせん今までの利便性を知っている文、面倒くさくなってしまっていたのは否めません。

    と、、ついにそのAppHtmlをPHGに対応したとのこと!

    有志でやってくれたとのことでありがとうございます!!

    AppHtml PHG対応版はコチラから

    AppHtmlメーカー for PHG対応版

     

    via iTunesアフィリエイトで有名なAppHtmlのPHG対応版が登場!ありがとう!

    本当にありがとうございます。

    そして、もっともっと知りたい方は@mk_mizuhoさんのエントリーを参考にしていただくのが一番です!

    [Å]【ブックマークレットの使い方】マスターすればブログ書くのが超爆速!!! | あかめ女子のwebメモ

     
     
     

    以上です。お疲れ様でした。

    最後に

    いや、本当にお疲れ様でした。大変長い記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

    今回の様な長い記事もすべて快適にiPhone書く事が出来たのは、環境を整えたおかげです。

    環境整備には結構時間がかかりますが、

    もっと、もっと早くやっておけばよかった!

    というのが正直な気持ちです。

    これからも楽しくブログを更新して行く為にも、是非モブログ環境を整える事をお勧めします。

    新しいiPhone5sなども発売され、高スペック機器でますますモブログが快適になる事間違いなしです!

    頑張ってブログを楽しみましょう!

    では、また

    てつめも(@tetumemo)でした。

    Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top