tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

1ヶ月PVが3倍アップになるかもしれない、すごい!WordPressテーマ「Stinger2」に変更してみた


2531170_094634911489_2

WordPressでブログを始めてみてから1年弱、ちょっと今のWordpressテーマにも飽きてきたところ、

 

ブログを更新しながらも自分が使っているテーマに募る悩みは増えるばかり・・・

  • 海外の無料テーマはデザインがよく、他の人とかぶらないけどカスタマイズする時に英語のみだからチョット手間がかかる
  • 有料のテーマにするほどじゃないしな
  • バズ部のようなシンプルで、ただ単純に読みやすく、読む気がおきるサイトにしたいだけなんだけど・・

 

と色々葛藤していたところ、私の悩みと希望を全て叶えてくれるWordPressテーマを紹介してくれる記事と、提供サイトに出会ってしまいました!

 

今回紹介するデータがテーマを変更した恩恵なのかはまだ分かりません。が、一ヶ月でどんな変更があったかを紹介するにあたって直近のデータを思いっきり晒してるのでStinger2が気になってた人は参考にしてくだされ。

引用元:とあるwordpressのテーマに変更して一ヶ月でPVが3倍になった件を解析してみる。 | Oh-Blog

使用するだけでアフィリエイトとSEOに効果のあるWordPressテーマ「Stinger2」

引用元:SEO対策とアフィリエイトに強いWordPressテーマ「Stinger」

 

私のテーマを換える際の希望として、

 

  • バズ部のようなSEOの強いサイトにしたい
  • 純日本製の無料WordPressテーマ希望
  • カスタマイズが容易
  • プラグインをあまり多用したくない
  • シンプルなテーマ
  • 意外と多くの人が使っている(悩みを共有できるから)

 

結構わがままで、

 

「そんなうまい話あるのかよっ!」

 

と突っ込みたくなるような条件ですが、これをすべて叶えてくれるWordPressテーマであったのです!

SEOに強く、純日本製で、使用者もそこそこ多く、シンプルで、しかも無料!アリガトーーー!

早速月間PVが3倍UPするかもしれない衝撃のWordPressテーマ「Stinger2」に変更してみた。

まずはStinger2のインストールから開始

作業手順は至って簡単、下記サイトをよーく読みながらダウンロードして設定するのみ

SEO対策とアフィリエイトに強いWordPressテーマ「Stinger」
使用するだけでアフィリエイトとSEOに効果のあるWordPressテーマ「Stinger2」 …

Stinger2導入前に作者様の熱い思いはコチラ ↓

正直、WordPressのSEOに関しては「バズ部」さんの
SEO効果抜群のWordPressテーマを作るために抑えておくべき7つの項目
に十分集約されていると思います。
WordPressに使える為になる情報も「かちびと.com」「webDesignRecipes」「Webクリエイターボックス」をはじめ沢山ブログがあります。

そんなたくさんの為になるブログの情報を吸収して1つのテーマにしました。
なので、僕もこのテーマを「Stinger」という名前で公開しています。

引用元:WordPressでSEO対策を考える人へ | ENJILOG

なんかワクワクしちゃいますよね。

Stinger2導入後のプラグインはたった12個へ

以前は興味津々でプラグインを適当にインストールしまくり、44個までに増えており、サイト表示の遅さにうんざりしていましたが、

こちらのテーマに変更後はたった12個のみとなりました。

 

設定のベースとしてこちらのサイトを参照させていただきました。

ゼロからブログを作り直すにあたって、WordPressプラグインも取捨選択し直して整理しました。
以下、現在使っているプラグイン一覧。

引用元:ブログ再構築 | アイディア・ボード

001 Prime Strategy Translate Accelerator

翻訳ファイルの読み込みをキャッシュ化し、表示までにかかる実行時間を短縮します。

Akismet

ブログをコメント・トラックバックスパムから保護するプラグイン、スパム嫌いの私にはピッタリ。

All In One SEO Pack

WordPressのSEOならこちらも設定しておきたいところ、詳しくはコチラのサイトがとても親切でわかりやすいです。 ↓

All in One SEO Pack はWordPressで作成したサイトのトップページや個別記事に対して、タイトルや詳細(Description)、キーワード の設定が簡単にできます。WordPressを導入したら、まず最初にWordPressの SEO効果 を更に高めるための設定を行ないましょう。

引用元:SEO対策に必須・All in One SEO Packの使い方 | WordPress

Auto Post Thumbnail

記事を投稿した時にTOPの画像を自動的にアイキャッチ画像に設定してくれるスグレモノ、さらに過去の未設定記事も一括で設定できちゃうおまけ付き。

設定方法と、レイアウト崩れた時はこちらも見てみてください。

新しい記事も過去の記事も全部自動でアイキャッチを作成してくれるAuto Post Thumbnail

引用元:新しい記事も過去の記事も全部自動でアイキャッチを作成してくれるAuto Post Thumbnail | ごりゅご.com

過去と未来と現在の記事に自動でアイキャッチを作成してくれるAuto Post Thumbnailを導入したらレイアウトが崩れた

引用元:過去と未来と現在の記事に自動でアイキャッチを作成してくれるAuto Post Thumbnailを導入したらレイアウトが崩れた | tetumemo

BackWPup

WordPress関連ファイルもDBも一度にバックアップできるプラグイン「BackWPup」といえばこちら、WP-DBManagerだけでは完全にバックアップできていないので、このプラグインがすべて解決してくれます。

有名なので知ってる方も多いと思います。
画像もファイルもデータベースも全部バックアップしてくれる優良プラグイン。

WordPress › BackWPup – WordPress Backup Plugin « WordPress Plugins

フルで機能を使いこなすには有料登録が必要になってしまうのですが、無料プランでも十分使えます。

引用元:WordPress関連ファイルもDBも一度にバックアップできるプラグイン「BackWPup」 | SaaSes Staff Blog

しかし、私の場合ロリポップのPHPバージョンが5.2と古かったため、最初はうまくバックアップ出来ませんでしたので、

こちらのフォーラムを参照しながらロリポップのPHPバージョンを5.4にバージョンアップさせたところ正常に完全バックアップすることが出来ました。

BackWPupを最新のバージョン 3.0.2にしたところ、データベースのバックアップが出来なくなりました。

引用元:WordPress › フォーラム » BackWPup有料になりました?

Jetpack by WordPress.com

単純に私もprasmさんと同じ目的、そして来年はオシャレなレポートを頂きたいなぁ、なんて、

多機能すぎて説明がややこしいのですが、僕は主にアクセス解析、特にリンク元の参照に使っています。

引用元:【小ネタ】WordPressブログのアクセス解析に「Jetpack by WordPress.com」を使っていると、こんな素敵なレポートを作ってもらえるみたいです*prasm

Ktai Style

ガラケー対応王道のプラグイン、一応ね

Meta Manager

日本製プラグイン。記事/カテゴリー/タグのページ毎にmeta keywordとmeta discriptionを設定出来るみたいですが、All In One SEO Packを入れているので必要なければ停止する予定

SI CAPTCHA Anti-Spam

とにかくスパム嫌いなもので・・・、徹底的に設定します。

ブログの「コメント」は訪問者とのコミュニケーションを手軽に図ることができる便利な機能です。しかし、コメントスパムへの対策も必要です。ここでは、コメント投稿画面に画像認証システムを導入できるプラグイン「SI CAPTCHA Anti-Spam」をご紹介します。

引用元:WordPressコメント投稿画面に画像認証システムを導入する方法

SyntaxHighlighter Evolved

ソースコードを自分のサイトで紹介する時に使えるプラグイン、説明はこちらがとてもわかり易いです。

ソースコードを表示するのに便利なWordPressプラグイン「SyntaxHighlighter Evolved」のご紹介。

引用元:ソースコードをキレイに表示するWordPressプラグイン「SyntaxHighlighter Evolved」 | OZPAの表4

WP-DBManager

BackWPupがあるから大丈夫、かもしれないけど、ちょっと不安なのでこちらでデーターベースだけでもバックアップしておきます。

「WP-DBManager」は、データベースの最適化やバックアップ、復元を自動で行うWordPress用プラグインです。
手動でのバックアップももちろんできますが、自動バックアップのスケジュールを設定したり、バックアップデータをメール添付で送信することもできます。

引用元:WordPressのデータベース用バックアッププラグイン「WP-DBManager」 | SaaSes Staff Blog

WP Multibyte Patch

本家版、日本語版 WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグインです。

これも入れておいて間違いなし

プラグインは以上です。少なくて快適!

あとはファビコンの設定を加えてみた

Stinger2を導入すると、ファビコンも「Stinger2」になってしまっているため、自分用のファビコンに再設定しました。

個人的にサイトの顔だと思ってるファビコンの設置がまだでした。Stinger2には元々ついてるファビコンが付いてますが、簡単に変更できるのでパパパとやってしまいましょう。

引用元:【Stinger2】サイトの顔「ファビコン」を設定しました。 | Oh-Blog

さらにコチラのブログではStinger2のカスタマイズについても親切に書いてありますので是非合わせて読んでいただきたいですね。

SEO対策もしっかりされつつ初心者でもカスタマイズもしやすいオススメのwordpress無料テーマ「Stinger2」を1ユーザーとして紹介したカスタマイズ方法のまとめになります。

引用元:【Stinger2】カスタマイズまとめ | Oh-Blog

ありがとうございます。

最後に

WordPressのテーマ変更はなんだか新鮮な気持ちになってすごくうれしくなります。

  • サイトの表示速度向上
  • 被リンク数の増加
  • サイト滞在時間の増加
  • 月間PV目指すは3倍増し!

など、期待は大きく膨らみます。

 

まだまだカスタマイズはしていきますが、読み手重視で心地よい空間をシンプル&オシャレに演出できればと思っております。

WordPressのテーマで悩み、SEO対策にもお悩みの方がいらっしゃいましたら、

是非とも、純日本製「Stinger2」の導入をオススメいたしますよ。

 

では、また。

Return Top