tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

旅行が捗る!中国旅行でWeChatとかAlipay使いまくってきたよ【上海編】


中国のテクノロジー変化は早いっ!
もし中国に旅行するなら是非オススメしたいのが電子マネーです。

旅行前に準備しておけば、日本人でも中国国内でサクサク電子マネーが使えます。

今回はその方法です。

登録方法はこちらのサイトがわかりやすい。

【2018年最新版】日本でWeChatPay微信支付を開設する方法 – 中華ライフハック

実際に使いまくってきた

超現地のローカルスーパー

こんな町並みが広がる中にあるスーパー

調味料やら何やらメチャクチャ安い

てか、油多すぎ

この大袋で200円くらい

酒まみれ

免税店より2割くらい安い

このレジで元で払っている人もいますが、WeChatでもオッケー

電車編

上海はメチャ混むけど地下鉄便利、3元くらいで4.5駅行ける。切符は混むしめんどくさいから交通系カード買いましょう。

窓口でも良いけど、英語通じないから自販機オススメ。Suicaみたいな交通系カードが買えます。

WeChatで決済可能。元でもオッケー

50元分買うと保証金が20元、30元分使えます。カード返却時に返金してもらえますし、WeChatウォレットに返金も可能。

このカードはバスや船、タクシーなどWeChat対応しているならSuicaのように使えます。スマホでWeChatウォレット登録が嫌な方は入手が容易なこのカードもおススメです。

ちなみに、このカードをスマホに登録して決済も可能みたいですが、認証が中国の携帯電話番号必須だったので無理でした、、残念

日本の携帯電話番号入れてもSNSが飛んできません。

さいごに

WeChatウォレットいかがですか?
中国では偽札が普及しているので、コンビニなどで元支払いしようとしたら、あからさまに嫌な顔されました。

気持ちよく快適に買い物するためにも是非メチャクチャ便利なWeChatやAlipayにチャレンジしてみてください。

また、市内にはシェア自転車が至る所にあり、専用のアプリをダウンロードしてWeChatウォレット支払いで乗れるらしいです。保証金で200元必要ですが、登録解除時にWeChatへ返金されます。

現地中国の人に教えてもらいました。
次回はチャレンジしてみようと思います!

では、良い旅をっ!

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top