tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

たかがオープン、されどオーブン。パナソニック コンパクトオーブンは1万円以上の価値ありっ!


朝、忙しい時間にパンを焼く。
ぼくはパン派ではないが、家族はパン好きだ。

そんなバタバタしている早朝に求められているのは、

焼く速さとおいしさ

この2つ、実はシンプルだけど追求してもゴールがないオーブンにとって最重要土台です。

今回は初めてオーブンに1万円以上投資してみたら、早く焼けるという「時間」と満足できる「美味しさ」を手に入れられたのでこの商品をシェアします。

パナソニック コンパクトオーブン ホワイト NB-DT51-W

Amazonより

  • 本体サイズ:26.3(高さ)×33.1(幅)×30.5(奥行)cm
  • 消費電力:1300W
  • 保証期間:12ヶ月間
  • 特徴1:外をこんがり、中をあたため「遠近赤外線ダブル加熱」
  • 特徴2:ワンタッチで火加減と時間をコントロール。7つの「オートキー」に「ロールパン」・「冷凍ピザ」・「焼きいも」コース搭載
  • 特徴3:湿気た食品を焦がさず熱で再乾燥「ドライ機能」搭載
  • 本体重量(kg):3.3

概要

下に操作部がまとまっているので、コンパクトかつ食パン2枚がゆったり焼けます。

おせんべい好きにはたまらないドライ機能。これ、素晴らしすぎ!

今まで、5千円のオーブンでしたが、投資としてはほぼ倍以上。10年使いました。今回のオーブンも10年使うとすると1年あたりの追加投資額は500円程度です。年に1回スタバの◯◯フラペチーノを我慢すれば問題なし。美味しいパンが焼ければカフェ率も下がりますしね。

では、また
より良い家電投資を

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top