tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

驚くほど簡単にデザインのネタ集めをするPinterestガイド

スクリーンショット 2012 12 02 5 55 53

デザイナーやデザイン好き、またデザイナーに限らず趣味でWebSiteを構築したり、チラシを作ってみたり、プレゼン資料を作ってみたりなど

”デザインすること”は何気に私達の間では身近な事柄になってきています。

そんな身近な”デザイン”ですが、いざ取り掛かろうとすると陥るのが画像やフォントやレイアウトなどのネタ集めではないでしょうか?

  1. 頭の中でデザインを構想し
  2. 紙などにイメージを描きながらラフ案を書きなぐり
  3. ウェブや雑誌、資料でイメージにマッチするようなインスピレーションを探してみたり
  4. イメージに最適な画像やフォントを探してみたり
  5. やっと探し当てて寝る間も惜しんで作業し続け
  6. 半分出来上がったところで上司に見せたらダメ出しされて振り出しに戻り
  7. またネタ集めの旅にでる・・・

まぁ、こんな悲惨なことはしょっちゅうありませんが、自分のイメージがクライアントや上司と合わないことはしばしばあります。そんな時も、どんな時も必要になってくるのがやっぱり「ネタ集め」なんですよね。

そんなデザイナーの食事、と言っていいほどの”ネタ”ですが、様々な集め方と利用の仕方があります。

  1. 雑誌を辞書のように調べてイメージと合うネタを探す
  2. 漠然と閃くために沢山のイメージを見まくる
  3. 以前ストックしていたデザインネタ帳を検索してみてお目当てのネタを探し当てる
  4. 完全に自分の頭で考え尽くしてオリジナルのアイデアを生み出す。

1,雑誌を辞書のように調べてイメージと合うネタを探す

こちらは大量に買いあさった本や雑誌を調べたり、新しく買うことによって要られる”ネタ”

2,漠然と閃くために沢山のイメージを見まくる

こちらは、WebなどのGoole画像検索や関連キーワードをいれてザァーーーっと目を通して閃きを待つ←(今回はこれをPinterestでやってみる

3,以前ストックしていたデザインネタ帳を検索してみてお目当てのネタを探し当てる

こちらは、ブックマークやEvernoteなどを利用して”いつか役に立つだろう”と思ってブックマークしておいたサイトや、画像素材などを検索して探す

4,完全に自分の頭で考え尽くしてオリジナルのアイデアを生み出す。

こちらは、ネタに頼らず自分の頭のインスピレーションのみでデザインを作り出す

というように主に4種類のネタ探しがあるわけですが、今回は2番の『漠然と閃くために沢山のイメージを見まくる』という部分をPinterestを利用して楽しんでみましょう。

驚くほど簡単にデザインのネタ集めをしてみる。(in Pinterest)

こちらは気に入ったフォントをストックしているPinterestボード『Cool Free Font Dezain』です。

PinやRepinする時に必ず画像で保存されるのでザァーーーっとインスピレーションを刺激するには最適な形です。 ↓

Cool Free Font Dezain

もう1つはフリーのPSD素材やアイコン、チュートリアルやベクター画像など、様々なデザイン素材を集めいているPinterestボード『Dezain Tool』です。

まるで雑誌をペラペラと流し読みしているような感覚になれて閃きを生むには最適なボードとなっています。 ↓

Dezain Tool

今現在は2つのボードにザックリと情報を集めいていますが、今後はもう少し細かくボードを作っていくつもりです。

最後に

あくまで今回は”閃き”を与えてくれる新しいツールとして2つのPinterestボードを紹介しました。

良いデザインをとにかく多く見て、それに触れることがデザイナーの”食事”であって、それを怠ると本当の”閃き”に出会えません。

そんなデザインの”食事”を充実させるための一つの方法としてPinterestもオススメします。

今では非公開ボードもありますので自分だけのブックマークとしても使いこなせますよ♪

利用シーンは無限大だ!PinterestにSecret BoardSができたよ【Pinterest非公式ガイド 〜第14回〜】

Dezain Tool

Cool Free Font Dezain

Return Top