tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

1000円以下のパイロット万年筆kakuno(カクノ)の書き味にハマりました。

万年筆なんてキザだなぁ、

なんて数年前まで思ってましたが、一度友人の超高級なモンブランの万年筆やペリカンの万年筆を手にして書いた時は、そりゃもうあまりのスラスラとした書き味に感動を覚えました。

それから万年筆の虜になり、今では勉強の時など英単語を書きまくったりする時に手が疲れないので重宝してます。

しかし、良い万年筆は高い!

書き味は最高なのですが、テーブルにテキトーにぶん投げておいたり、本やノートに挟んでおいたり、ザックリ色々なペン立てと一緒にしておいたりするとまぁ大変!

気づいた時には子供のおもちゃや赤ちゃんの適度なおしゃぶりに大変身、

きゃーーー!っと、お父さん真っ青ですよ。

ということで、気兼ねなく使えそうな安価な万年筆がパイロットからあるということで早速購入してみました。

パイロット 万年筆 カクノ ブルー 細字(F) を試す

かわいいパッケージに包まれた万年筆、「きっと書くのが楽しくなる」というキャッチフレーズに期待っ、 ↓

万年筆初心者にも優しい説明書付き ↓

かわいい説明書ですねっ ↓

キャップはブルーですが、インクの色はオーソドックスな黒にしてみました。 ↓

バラしてカードリッジを早速入れてみますよー ↓

ペン先の笑顔にゾッコン!

キャップを閉めて放置すると、とても万年筆に見えない存在感、これがイイ!

サクサクっと落書きしてみたのですが、あまりの書きやすさにペンが止まりませんっ、

今回はf(細字)を買いましたが、本当に正解、万年筆って細字と書いていても海外製は意外と太くガッカリしてしまうこともあるのですが、このカクノは期待通りの細さです。

イラストで髪の毛を書いても、サラサラっと書けてしまいますし、何より止め、ハネもシッカリ書けます。

それでいてインクがブチたり伸びたりしないから次から次へと書き進めるという優れもの。

これが千円以下とは驚きですね。 ↓

さいごに

ちなみに、ラミーの高級すぎないこちらの万年筆も愛用しているのですが、LAMY アルスター グラファイト 万年筆(F) スチールペン先 L26-F 〔正規輸入品〕

ラミーは結構ペン先が硬い気がします。カリカリっと書いていると音がする感じですね。

しかし、カクノは万年筆を初めて持つ人でも、万年筆好きな人でも虜にしてしまうようなやさしく、柔らかい書き味を提供してくれます。

チョット万年筆は・・・

と思って懸念していたのなら試しにカクノがすごくオススメです。

手書きの手紙が映えるのは万年筆です。感謝の気持ちを込めて一度万年筆で手紙など書いてみてはいかがでしょうか?

その他オススメ文具&ガジェットはこちら

iPadに負けないぞ!ノート型ホワイトボード文具『NUboard(ヌーボード)』がイケてる | tetumemo

Products I love! 直線美にこだわる!セロテープのニチバンから『セロテープ直線美mini』登場 | tetumemo

Products I love! コンパクトでスタイリッシュなスマホ用タッチペン「スマートアルファ2 ミニ」 | tetumemo

頭の中を柔らかくクリエイティブに!ぺんてるのオシャレなシャープペン『グラフギア 1000』 | tetumemo

iPadのタッチペン選び候補にコレ1本推薦します「 Jot Pro Capacitive Touch Stylus」 | tetumemo

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top