tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

突き抜ける香ばしさ、微笑む甘さのおかき、まめはなの「焼きとうもろこし」に舌鼓

今日はご近所から香ばしいおかきの差し入れ、
銀座まめはなの「焼きとうもろこし」をいただきました。

「銀座まめはな」一番の人気味<焼とうもろこし>。
カリッとつまめば、じゅわっと広がる甘さと香ばしさ。
縁日の網焼きとうもろこしそのままの味わいは、
お茶菓子に、おつまみにぴったりです!

via パクとモグ 銀座まめはな/焼とうもろこし

なんだか銀座と聞いただけでドキドキしてしまう田舎者ですが、早速都会の味を堪能させていただきます。

銀座まめはな、突き抜ける香ばしさの「焼きとうもろこし」を食す。

ほんわかするような可愛いパッケージに包まれています。 ↓

色鮮やかでパステル調の柔らかいパンフレット、丹念に作られている企業努力を感じます。 ↓

羽田空港第一ターミナルや大丸東京、浦和のパルコなどで取り扱ってるみたいです。
以外と少なくてびっくり、、、

食べきりサイズの小分け袋に別れているのがお土産ごころを刺激します。

線の細い優しいフォントが上品さの証 ↓

チョコボールを一回り大きくしたくらいの歪な形のおかき、

実はこの歪さがおせんべい好きにはたまらないくらいのポイントです。

  • とにかく旨み粉末がよく馴染む
  • ランダムに強弱の付く味付け
  • 口の中を何度も楽しませてくれる唯一無二の形

期待でいっぱいです!


早速一口、パクッと入れる。

トンっと舌に乗った瞬間、固いおかきの表面からサラッと焼きとうもろこしの粉が落ちてきて、ギュルっと唾液が一気に包み込もうとする。

その後は、突き抜ける焼きトウモロコシの香ばしさとほのかな甘みに魅了され、我慢できず、ガリガリと一気におかきを噛み砕き、余韻に浸る間もなく次の一つを掴んでしまっている。

食べ進んでいくと一つの贅沢な欲望がフツフツと湧き上がる、、

「残りのこいつら、全部一気に食ってやろうか?」
と、

悩む暇なく写真の量を一気にぶっ込んでました。

挑戦的な固さ、溢れんばかりの唾液を満たし尽くす焼きとうもろこしの香りと奥深い甘み、そして最後に程よく噛み砕いたおかきの喉越し!

これほどまで一気に贅沢に食すと幸せが倍増するとは、、、

恐れ入りましたっっ!

ありがとうまめはな、焼きとうもろこし!

さいごに

北海道の「焼きとうきび」というおせんべいの香りとも似てましたが、上品さで言うとこちらのまめはなの方がワンランク上のような気がします。

至福の時に感謝です。

では、また

パクとモグ 銀座まめはな/焼とうもろこし

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*

*

Return Top