tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

googleから待望のオンラインストレージサービス「GoogleDrive」の発表!


Googleは米国時間4月24日、ファイルをオンラインに保存し、多様なコンピューティング端末間で共有するためのサービス「Google Drive」を発表した。

昨日の発表でいよいよgoogle先生もオンラインストレージサービスに乗り出してきましたね。

 
グーグル、オンラインストレージサービス「Google Drive」を発表–5Gバイトを無料提供 – CNET Japan

 

 

 

使い勝手はDropBoxのように端末PCやスマートフォンにインストールしてシームレスにアクセスして使えるみたいですね。

とりあえず、情報を箇条書きにまとめてみた

  • Windows・Mac・iPhone and iPad・Android 搭載端末に対応
  • GoogleDriveフォルダが作成されファイルがミラーリング
  • すべてのGoogleDriveロケーションに自働複製(icloudみたい)
  • 無料容量は5G、月額200円程度内で25Gにアップグレード
  • GoogleDocsの容量はカウントされない(1G)
  • 目的のファイルだけ容易に共有可能
  • 動画・写真を即座にGoogle+と共有
  • GoogleDriveからのリンクを送信すればGmaillにファイルを添付する必要なし
  • 当然必要なファイルを検索するのはお手のもの
  • HD 動画、Adobe Illustrator、Photoshop など、30 種類以上のファイルが開けます。
  • ファイルを共同編集しながらディスカッションも可能
  • 30日以内であれば古いファイルも復活

それから、アップグレード料金はこちら

  • 25 GB $2.49(月額約 200円)
  • 100 GB $4.99(月額約 390円)
  • 200 GB $9.99(月額約 810円)
  • 400 GB $19.99(月額約 1,600円)
  • 1 TB $49.99(月額約 4,000円)
  • 2 TB $99.99(月額約 8,000円)
  • 4 TB $199.99(月額約 16,300円)
  • 8 TB $399.99(月額約 32,500円)
  • 16 TB $799.99(月額約 65,100円)

プレユー表示・タイムマシン・icloudと・・・

なんだかGoogleもだんだんとサービス内容がAppleに似てきましたね。

ライバルが多彩なサービスを提供していくことは大変いいですね。

クラウド戦国時代突入の幕開けでしょうか?

今後の展開が楽しみです♪

 

Google Drive

 

 

 

Return Top