tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

リンクシェアの審査不合格通知から学んだ!ブログ構築のための4つの心構え


20120410 link1

ブログをはじめて1週間弱、執筆環境の整備やブログカスタマイズ、おすすめ商品を紹介したいとき用のアフィリエイト登録など現在進行形で取り組んでます。
そんな作業の一つ、アフィリエイト登録最大手の世界の企業に選ばれる安心と信頼のアフィリエイトサービス、リンクシェアに登録申請をしておりました。

 

アフィリエイト はじめての方へ:アフィリエイト リンクシェア

ブログを始めたばかりなので正直アフィリエイトの知識はあまりなく、「ブログを開設してアフィリエイトに申請登録すればすぐに紹介できるだろう。」と浅はかな考えのまま「リンクシェア」に登録申請を出してました。

登録申請から1週間、申請したことも忘れていた昨日いきなり「リンクシェア」から一方的なメールが届きました。

こちらはリンクシェア アフィリエイト・ネットワークです。
リンクシェアでは、登録いただいたサイトを『ECサイトのパートナー』という観点から審査させていただいております。

■参考FAQ:リンクシェアの審査の基準を教えてください。

http://linkshare.okweb3.jp/EokpControl?tid=10481&event=FE0006

審査の結果、残念ながらリンクシェア アフィリエイト・ネットワークへの登録を見送りさせていただきます。
つきましては、現在アカウントクローズの手続きをしておりますので、数日中にログインができなくなります。
弊社の審査中に提携された各ECサイトとの提携も解除されますのでご了承ください。

以上

ぇぇぇぇえええええぇぇっ!不合格?何で??

というのが「審査なんて落ちるわけないさ」と思い込んでいた私の感想。

それから、ちょっと落ち着いて筋トレをしてから審査基準をじっくり読んでみた。

リンクシェア お問い合わせ FAQ
リンクシェアお問い合わせ内容

そこで決定的な一面を発見!

■コンテンツ/内容が不十分、あるいは作成中(工事中)のサイト
たとえば以下のようなサイトを含みます。コンテンツが3ページに満たないサイト(ブログの場合:3記事未満)コンテンツの中身がないサイト(ブログの場合:挨拶など数行しかない)オリジナルコンテンツがないもの広告バナー掲載のみのリンク集

 

これだろ、どう考えても・・・・・落ちた原因、
リンクシェアの申請当時はプロフィールページしかなかったもんね。

確かによく考えてみれば、リンクシェア側からすれば信頼のおけるブロガーと提携してそのブロガーが「いいね!」と人に勧めたい商品を紹介する。そしてそのブログのファンである読者がリンクをたどり商品を購入する。

単純なシステムですが、リンクシェア&ブロガー&読者(消費者)はすべてが”信頼”でつながっていなければならないものです。

ですが私のように中身のないコンテンツしか提供してなかったら、リンクシェア側からも「こいつこれから何の記事書いていくのか全然わからないな、とりあえず信用できないし不合格にしよう」という結果になっても仕方がないはずです。

ブログを開設しはじめた私などが陥りやすいミスは、やってみたいこと、試してみたいことが多すぎて色々チャレンジするのはいいけれど条件を満たしていないサービスなど無差別に登録申請してしまい自分よがりの行動を取ってしまうということ。

一番重要なのは、小手先のカスタマイズに頼るのではなく、まずは「自分のコンテンツを充実させて”自分色”を出すこと」に限ると思いました。私もコンテンツをコツコツと充実させ、第三者側からも評価される基準ができあがり”信用”され提携し”信頼”につなげていきたいです。

最後にリンクシェアを通じて学んだブログ構築の心構え4点

 

  1. 執筆環境の構築(ブログを楽しく続けていくために書きやすい環境を作る)
  2. ソーシャル環境の構築(つながりを広げブログの露出を増やしファンを作る)
  3. コンテンツを充実させる(記事を増やし自己ブランドを作る)
  4. アフィリエイト環境の構築(自分が大好きな商品をファンに手軽に紹介する環境を作る)

 

リンクシェアには後からまた申請できますので、まずは記事をたくさん書きコンテンツを充実させまっす♪

 

Return Top