tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

KindleやKindleアプリで端末を気にすることなく読書に没頭するとこんな感じ


Feature bed V402035942 2

今日も出張中の新幹線でKindle Paperwhiteで読書満喫中の@tetumemoです。

KindleはKindle Paperwhiteでなくても、iPhone・Android・iPad・その他タブレットを持っていればKindleアプリをダウンロードしてどの端末からでも気軽に読書が楽しめます。

「じゃぁ、Kindle Paperwhiteわざわざ買う必要なくね?」

という疑問になる方もいらっしゃるかもしれませんが、その点に関してはこちらを御覧ください。

今日は、端末間のストレスを全く感じさせず、読書に没頭できてしまう事実を紹介いたしますね。

  • 満員電車の中でKindle Paperwhiteを取り出して本を読みたいけどちょっとスペースが・・・・、という時に小さいiPhoneとKindleアプリで読書をしてみたり、
  • 炎天下の太陽がサンサンと降りそそぐ中、iPhoneでは見にくいので電子ペーパーの特性を生かし、外で思いっきり読書をしてみたり、
  • やっぱりマンガはカラーで見開きで大きく迫力を感じながら読みたい!という時にはiPadで見てみたり
  • とりあえずカラーだとどんな感じかなぁと、iPadminiで見てみたりなど、

読む書物・カテゴリ・シチュエーションでその時、その瞬間ピッタリな”デバイス”に変えて、読書はそのまま続きを読みたいですよね。

Kindleはそれができちゃうんです、それも自然に♪ 早速見てみましょう

KindleやKindleアプリで端末を気にすることなく読書に没頭する

たとえば読みたい本をiPhoneでダウンロードして・・・ ↓

写真 1 2

iPhoneで進撃の巨人を開いて、途中まで読んだら同期ボタンを押しておきます。 ↓

写真 1 3

 

そこで、すかさずKindle Paperwhiteで進撃の巨人を開いてみると・・・、先ほどiPhoneで読んでいた位置まで移動するのか聞かれます ↓

Screenshot 2013 04 17T23 36 26+0900 2

OKを押すと・・・あっという間にiPhoneで読んでいたページヘワープします。(マンガのページは少し読み進んだためちょっと違うのはご了承ください) ↓

Screenshot 2013 04 17T23 36 26+0900 4

ストレス無しのワープは本当に感激です!

最後に

私が持っているデバイスでマンガが一番映えるのはダントツでiPadですね。

ただ、やはりiPadは重く、片手で持ちながらサクサク読むには多少の筋トレ心がなければ了承できないところ・・・

となるとやっぱり”読書”没頭できるのは私の場合Kindle Paperwhiteになりますね。軽い・疲れない・目にやさしいと本当にラクです。

これからもKindle Paperwhiteで読書8割、2割はiPadやiPhoneで楽しみたいと思います。

皆さんも独自の読書スタイルをつくりだして見てはいかがでしょうか?

 

それでは、また

Return Top