tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

ちょっと待った!iPhone5をGETしたら必ず知っておきたい間違い設定


結局、iPhoneはauとSoftBankどっちがいいの?のエントリーで書いていたように、無事ソフトバンクの更新月に解約料金を取られることなくauのiPhone5へ機種変更できました。

そこで、iPhone5を手に入れてウキウキで自宅に戻り、ちょっと手間取った方法をメモしておきます。

みなさんはこんなめんどくさい失敗したらダメですよ~

iPhone5をGETしておちいった間違い手順

  1. iPhone5を持ってウキウキして自宅へ帰宅
  2. サクサクiPhoneを触りまくりたいのでバックアップ復元前にやたら長いWiFiのセキュリティパスコードを入力(マジで40桁くらいある)←この手順が間違いです。
  3. 無事WiFiの接続完了!
  4. iCloudからバックアップ復元しようと思いこちらを参照しながら実行 ↓

 

iOS 6はまだ不明ですが、iOS 5の場合は以下が参考になります。

iOS:バックアップ方法

基本的に、iPhoneの初回設定時にバックアップ元を選択すればOKです。

とりあえず新しいiPhoneとして登録して復元は後で・・・という場合は、

以下から可能です。

iTunesの場合

iTunesの左メニューでiPhoneを右クリックして「バックアップから復元…」を選択

iCloudの場合

「設定」-「一般」-「リセット」-「すべてのコンテンツと設定をリセット」

てことで。

引用元:iPhone 5購入後に元のiPhoneのデータをiPhone 5へ復元する方法 – もとまか日記

バックアップを復元していく手順でWifi設定がリセットされていてまたあの長いWiFiのセキュリティーパスワードをて入力しなければならなくなったーよ。

 

ということで、

家に帰ったらiPhone5を触りたくて触りたくて触りたい気持ちを抑えて、WiFi設定をする前に必ずバックアップから始めましょう!

ということです。

 

みなさんも同じ失敗をしてやたら長いセキュリティーコードを何度も打たないように気おつけましょう♪

Return Top