tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

テレビにHDMI端子が一つしかなくても、AppleTVとブルーレイHDDレコーダーを接続する方法


IMG_4892-008

今回は、

「HDMI端子が1つしか無いテレビでも簡単に拡張して、色々接続できないかなぁ?」

という悩みがサックリ解決できて幸せな生活をおくれるようになったので、報告とその方法をシェアします。

 

今現在MacbookAir、iPad、iPhone、などApple製品に囲まれ、AppleTVも手に入れたいっ!と日々悶々としていました。

  • AppleTVがあればミラーリングして大画面で写真を楽しんだり
  • FaceTimeを大画面で楽しんで会話してみたり
  • ホームシェアリングで家中の動画や写真、そしてミュージックを楽しみまくったり
  • huluで動画を思う存分楽しんでみたり

など、夢広がる毎日を想像していたのですが、それが叶えられない問題が一つありまして・・・

それは、

 

我が家のTVはそんなに新しくなく、AppleTVを接続するためのHDMI端子が余っていない!!

(かろうじて1端子あるHDMIはブルーレイHDDレコーダーが接続されている)

 

あと、1端子あればAppleTVも接続できるのに・・・

 

と、あまり考えずに悩んでいましたが、それを結構アッサリと解決してくれるアイテムを見つけましたので、ご紹介します。

 

テレビにHDMI端子が一つしかなくても、AppleTVとブルーレイHDDレコーダーを接続する方法

まず我が家の環境

  • シャープ32インチテレビ(HDMI端子は一つですでにブルーレイHDDで使用済み)
  • ブルーレイHDDレコーダーは子どもや私の録画で超必需品

 

私が望む理想の環境

AppleTVとブルーレイHDDレコーダーを同時接続し、AppleTVに切換中でもブルーレイHDDレコーダーの録画が中断されないこと

 

用意したもの

 iBUFFALO HDMI切替器HEAC対応2ポートBSAK202 (Amazonで定価4,200が1,900円程度になってました)

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A

 

まずは、 iBUFFALO HDMI切替器HEAC対応2ポートBSAK202を見てみましょう ↓

IMG_4885-001

まぁ、拡張してPS3とか色々つなげますよと書いてますね ↓

IMG_4886-001

期待の2ポート!!! ↓

IMG_4887-001

見た目のわりにめっちゃ軽いです ↓

IMG_4888-001

ここにHDMI端子が2つさせるようになってますね ↓

IMG_4889-001

では、さっそくこの古いテレビにー ↓

IMG_4900-001

今刺さっているブルーレイHDDレコーダーにつながっているHDMIケーブルを抜き、 ↓

IMG_4901-001

こいつをブッ刺します ↓

IMG_4902-001

テレビの下にちょこんと設置 ↓

IMG_4903-001

先ほどのまで刺さっていたブルーレイHDDレコーダーの端子と、これからAppleTVに接続するHDMIケーブル(Amazonでオススメ品を購入) を用

意して ↓

IMG_4904-001

接続と設置、完了です ↓IMG_4905-001

手前のボタンを押すだけで簡単に切り替わります。 ↓IMG_4891-001 IMG_4890-001

待望のAppleTV開封

漆黒のブラックボックス ↓

IMG_4884-001 IMG_4892-001

対応スペックを必要最低限アイコン表示が粋だ ↓

IMG_4893-001

ドキドキするー ↓IMG_4894-001 IMG_4895-001

入っているのこれだけ、HDMIケーブルはないので用意しましょう!(Amazonでオススメ品を購入IMG_4896-001

さっそくAppleTVを接続してみる

後ろにHDMIケーブルを接続します。 ↓

 

IMG_4897-001

電源をいれると言語設定、勇気を出して英語にしてみたかったけど、家族のことを考えて日本語を選択 ↓

IMG_4913-001

Wi-Fi環境を選択 ↓

IMG_4914-001

ここにデバイスを足す時に必ず通らないと行けない道、超長いパスワードを入れる儀式を行う ↓

IMG_4915-001

無線ルーターを自宅に設置しているのであれば、機器に接続して暗号鍵を確認しながら・・・・ ↓

スクリーンショット_072113_091001_AM-001

一生懸命入力しまくろう!そこに明るい未来が待っている! ↓IMG_4916-001 IMG_4917-001

接続できたら設定画面で ↓

IMG_4920-001

AppleIDでサインインしましょう ↓
IMG_4921-001

IMG_4922-001

おおっ! 感動のAppleTV画面に合掌! キレイだぁー ↓IMG_4919-001

思い切ってホームシェアリングしてPCのライブラリを見まくってみる

ホームシェアリングして既存PCのiTunes ライブラリを楽しむために設定します。まずは左上のアイコンをクリックしてメニューを表示します ↓

スクリーンショット_072113_051741_PM-004

ファイルのホームシェアリングを”入り”にしたあと、共有したいライブラリを設定します ↓
homeshare2

写真を共有したい場合は「写真の共有元のチェック」をいれて選択します ↓
スクリーンショット_072113_051741_PM-001

ミュージックを共有する場合なども詳細に選択が可能です ↓
スクリーンショット_072113_092331_AM-001

あとは、緑アイコンの「コンピュータ」を選択すれば ↓
IMG_4919-001

自分のiTunesライブラリにアクセスできるようになるので、色々楽しめますよ ↓IMG_4925-001

iPhoneとiPadでミラーリングしてゲームを楽しんでみる

ミラーリングはものすごく簡単で、AppleTVが同じネットワーク内に存在するようになると同期できます。

iPhone&iPadのホームボタンを2回素早く押すと、下に起動中のアイコンが表示されます。

それから右にスワイプすると音量設定画面に切り替わりますが、その横にミラーリングアイコンが追加されています ↓

IMG_4927

アイコンを選択肢、AppleTVを選択すれば完了! ↓

IMG_4928

iPadにも見事アイコンが増えていますね(アイコンが出てこない時はiPhoneもiPadも一度電源を再起動すれば出てきますよ) 

IMG_0222

あとはホームシェアリングの簡単設定を実施すれば ↓IMG_0220 IMG_0221

iPadの太鼓の達人もこの通り楽しめちゃいます! ↓IMG_4929-001

最後に

AppleTVが欲しかったけど、TVに接続できないだろうと諦め半年・・・・じつに悔やまれます。

 

が、しかし、

 

このAppleTVをつなぎありとあらゆる事ができるようになった瞬間の自由さと言ったら本当に感動モノでした!

 

悩んだら調べる・聞く・実行する!

これが一番です。これで毎日楽しくAppleTVライフに家族みんなでどっぷり浸れそうです。良かった!

 

ちなみに私が望んだ環境

 

AppleTVとブルーレイHDDレコーダーを同時接続し、AppleTVに切換中でもブルーレイHDDレコーダーの録画が中断されないこと

 

は見事達成されており、録画中にAppleTVに切り替え動画や写真を楽しんでいても、

ブルーレイHDDレコーダーにはしっかり番組が録画されておりました。

本当に感謝です!

 

皆さんもiPad・iPhoneをお持ちなら本当にAppleTVはオススメですよ~ーーー

 

では、また

 

Return Top