tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

もう16Gのiphoneでも容量を気にせず写真を撮りまくるぞ!Google+のインスタントアップロードが強き味方

良くも悪くもGoogle+のインスタントアップロードはすごい

私のiphone4は16GB、日々いらないアプリを消したり、写真の格納場所に右往左往したり、動画をリサイズしてビデオ形式に保存しなおしたりと、とてもスマホを有効に使いこなしていると言えない・・・・

中でも娘を写真で撮りまくると、あっという間に残りの保存容量が「2G以下です・・・」なんて事も、

 

そんな時、ちょっと本気でGoogle+を使っていたら、『インスタントアップロード』という中々すばらしい機能を発見

 

スマホの写真/動画を自動でアップロードしてくれるGoogle+のインスタントアップロードとは?

インスタント アップロードを使えば、撮影した写真や動画を自動的にアップロードできます。インスタント アップロードを有効にすると、携帯端末で撮影した写真や動画が自動的に Google+ の非公開アルバムにアップロードされます。アップロードしておけば、後から簡単に携帯端末の [携帯電話] アルバムやウェブ上の [携帯電話の写真] から共有できます。

注: 写真や動画のアップロードは、Google+アプリが開いている間とその後しばらくの間に行われます。インスタント アップロードを有効にした後で撮影した新しい写真や動画だけがアップロードされます(インスタント アップロードの設定で [全写真/動画をアップロード] を選択した場合は除きます)。

インスタント アップロードで共有する – Google+ ヘルプ

  • 容量は無制限
  • 解像度が高い画像は2048ピクセルに自動変換
  • アップロードした画像や動画は自分の非公開フォルダへ
  • 時系列でアルバムが仕上がっていきます
  • スマホの写真をなくしてもGoogle+に最低限バックアップされているから安心です。

 

一番不安なアップロードした写真はどこへ?  ですが、

自分の非公開アルバムに保存されますので、自分意外誰にも見られません。共有したい写真は個々で設定しましょう。

 

iphoneでインスタントアップロードを使用するには?

まずは、google+の位置情報をONにしておきましょう

google+を立ち上げて、設定の画面からインスタントアップロードをオンします

アップロードタイミングは「Wifiのみ」にしてます

さっそく効果測定したい方は全写真/動画をアップロードを選択します

 

あとは、しばらく待ってgoogle+から自分のアルバムを見てみましょう。これで、スマホの写真の自動バックアップ設定は完了です。

 

よーし、これで気にせず娘をバシャバシャ撮りまくるぞーーー!!

 

Return Top