tetumemo

ココロをオシャレに刺激する

情報商材は今すぐ腹を切って死ぬべき


P36、

一般書籍と違って情報商材は
・プロの編集者がチェックしていない。
・販売価格が一般の書籍に比べて高い(中には数十万円するものも)
・本屋さんで売っていない。

【あやしい情報商材の特徴】
・販売・紹介ページがやたら多い
・札束写真や通帳の画像、製作者の自慢話などが掲載されている。
・体験者の声が顔写真入りで掲載されている。
・「通常10万円が特別に29,800円」というような二重価格
・「24時間限定で値引き実施中!」など、今だけ感を出している(締め切り後も価格は同じか、むしろ安くなっている)

私が本書を読んでこれだけは心底伝えたいと思った一文である。

アフィリエイトをやってる人なら耳が痛い一文だ。私のブログは個人的なメモ用で、基本自分が読み返すためだけに書いているのだが、今日はこの何億とあるネットのトラフィックの中から、この小さなひと吠えを少しでも多くの人が読んでくれることを望んだ。

7年以上正攻法アフィリエイトで稼ぎ続けた「あびるやすみつ氏」の業界のウソとホンネ本だ。
「ネタフル」コグレマサト氏も推薦している。

私もネットの中の人であるから、昔からアフィリエイトや、ドロップシッピングなど、流行の言葉に踊らされ、試しに色々やってみたアレな人である。

感想は

「難しかった」

の一言につきる。
正直、7年以上も正攻法でやり続けたあびる氏は本当にすごい。

本書を一言で要約すると

「ゴミネタに騙されるな、楽に稼げる情報なんてあるわけがない、だから学べ」

きつい言い方だが、本当だ。
気づけ・・・・・、みんな・・・・・、情報商材という悪の教祖に騙されているんだぞ・・・・・

この本を読んで目覚めるべき人

  • 邪悪な情報商材を絶賛レビューしている元某カリスマIT社長
  • 自分のやり方が間違っていないと信じ込んでいる”自称情報商材カリスマアフィリエイター”
  • 自称カリスマアフィリエイターのセミナーを受講してその気になっている塾生
  • セミナーを受講して、ゴミサイトを量産している子分
  • その子分をみならって、さらに改悪なゴミサイトを量産している人たち
  • そのゴミ情報を買いあさっている残念な人たち

ひっくるめて「みんな残念な人」

ありがと、あびるやすみつ氏、

この本が100万部売れ、少しでもネットがきれいになることを願います。

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ
あびる やすみつ
秀和システム
売り上げランキング: 3939

 

Return Top